鍵さえ不要なカシコイ電動自転車が新発売

VanMoofは自社の盗難防止システムに絶大な自信あり。盗難防止を保証!

281103 2018 vanmoof new%20electrified%20s2%20lissabon 01 237 e19d55 large 1527510734

情報解禁:2018年5月30日16時(日本時間)

オランダ・アムステルダム発ハイテク自転車メーカーのVanMoofが、同社最新の盗難防止技術を装備した電動自転車の新シリーズを発表しました。自動認証ロック、応答性の高いマルチフェーズ警告音、自動タイヤブロックシステム、そして、VanMoof特有の自転車追跡技術などが搭載されています。最新の盗難防止システムと、VanMoofのバイクハンターのスキルがあれば、従来の鍵は必要でないとさえ考えています。VanMoofのElectrified 2 シリーズは世界中のVanMoofストア、及び、オンラインで発売開始。販売価格は430,000円。6月7日21時(日本時間)から販売受付開始で、最初の2,000台(全世界での合計販売台数)までは130,000円の割引が受けられます。商品の引き渡しは2018年10月以降を予定しております。申込時に予約金として1万円をお支払いいただきます。

「私たちは最新の技術を駆使して自転車泥棒を廃業に追い込むことができるということを証明しているんだ。」バンムーフ共同創立者 タコ・カーリエ

281114 ex2 thunder grey sideview%20copy e7f79d original 1527510742

(写真:VanMoof EX2 サンダーグレイ)

VanMoof Electrifiedの主な特徴

  • 時速24キロ電動アシスト:250Wのハブモーターと418Whのバッテリーは静かでパワフル。長距離を効率的に走行することができます。
  • ブーストボタン:ハンドル横の小さなボタンを押すと、さらに加速ができます。坂道や強風の時などとても便利です。
  • ステルス・ロック:自転車を降りて小さなロックボタンを押せば、後輪タイヤがロックされ、3段階の盗難防止装置が作動します。
  • 洗練されたデザイン:最新のフレームデザインでは、より大きなバッテリーとスマート技術をそのスタイリッシュなボディにギュッと詰め込んでいます。スマートなカートリッジシステムによりサービスや修理が簡単にできるようになりました。
  • 走行距離:一回の充電で最大150km走行可能。*目安(実際に使用するアシストレベル、気温、電池年齢により異なります)
  • 素早い充電:パワフルなバッテリーは、ゼロから6時間でフル充電。
  • 自動認証ロック: Bluetoothを使いオーナーが自転車に近づくと自動的に盗難防止システムを解除。
  • 究極の盗難防止システム: オーナー以外の人間が自転車を動かそうとすると、大音量を発し、自転車盗難を抑止。
  • ボディーガード付き: 位置トラッキングモードを作動させると、VanMoofのバイクハンターに通知が行き、自転車のライトがSOS点滅モードになり全ての機能が停止します。
  • 「東京」にインスパイアされたデザイン: 昨年、日本で発売されたXフレームが好評につき世界同時発売。このユニセックス仕様の自転車は、身長155-200cmの全てのライダーに適応。
  • LEDダッシュボード:フレームに搭載されたLEDスクリーンにより、速度、バッテリーレベル、ペダルアシスト設定などを確認できます。
  • スマートフォンアプリ:駐輪位置情報、ライトの明暗調整、盗難防止用の設定などを行います。アプリの無料アップグレードで、自転車はどんどんスマートになっていきます。
  • セルフ充電:全ての電子機器はペダル動力(ダイナモ搭載)により充電される仕組みになっています。
  • シティバイク仕様:メンテナンスフリーに加え、VanMoof特有の要素、組込式ハイパワーライト、フレーム内に収納された自動調節装置、チェーンテンショナーなど。

写真左:VanMoof EX2 フォグホワイト)  (写真左:VanMoof EX2 サンダーグレイ)

ひとつ上をいく盗難防止システム

新発売のVanMoof Electrified SとXには最新の盗難防止技術を搭載しています。持ち主が自転車に近づくと、自動的に解錠し盗難防止システムを解除します。キックオンロックと応答性の高いアラームとの組み合わせにより、自転車の盗難を抑制することができ、都会を高性能の自転車で通勤をする上での懸念材料の一つを払拭することができました。

その仕掛けとは:

  • キックオンロックにより後輪の回転を止め、アラームを作動させます。
  • 持ち主が近づくと自動的に解錠し、盗難防止システムを解除します。
  • 不正行為を感知するとアラームが反応し、持ち主に危険を知らせる通知が行きます。自転車が盗まれると追跡機能が作動し、VanMoofのバイクハンターに通知されます。
  • キックオンロックでの施錠は、Peace of Mind保証を受けるために必要です。

オプションのPeace of Mind保証とは、VanMoofの自転車が盗難にあった場合、VanMoofの国際的なバイクハンターチームが2週間以内に自転車を取り戻すか、同等品の自転車と交換するというサービスです。この一連の盗難防止システムは2016年に絶賛を浴びた「盗まれないスマートバイク」以来、培ってきた研究開発の成果です。

持続可能な都市のモビリティを向上させる技術

VanMoofの創始者であるティーズとタコ・カーリエ兄弟は、都市でのモビリティを向上させるスマート技術の可能性を確信してきました。今年から、全てのVanMoofの自転車はスマホのアプリから作動が可能で、盗難防止用の追跡機能を搭載しています。この技術により自転車泥棒を廃業に追い込むことができると信じています。

「もっと大きくて頑丈な鍵を作ることも出来るけど、そもそも、盗んだら痛い目に合うような自転車を作れば本来の問題解決になるよね。スマート技術を使って、ライダーにとってストレスフリーで、且つ、自分で自分の面倒を見ることができるバイクを開発したんだ。」VanMoof共同創立者 ティーズ・カーリエ

6月7日21時(日本時間)から世界同時発売

VanMoof Electrified SとXは、サンダーグレイ(Thunder Grey)とフォグホワイト(Fog White)の2色。販売価格は430,000円で最初の2,000台は130,000円の割引が適用されます(全世界での合計販売台数)。Peace of Mindサービスは、1年保証が10,000円、3年保証が24,000円。商品の引き渡しは2018年10月以降を予定しております。申込時に予約金として1万円をお支払いいただきます。

※広報素材(以下からダウンロード可)

Hqdefault

VanMoofについて

タコとティーズ・カーリエ兄弟によって2009年に創立されたVanMoofはバイクとテクノロージーを融合させた発明的な会社です。未来の都市を走る自転車を想像するミッションを掲げ、VanMoofは無駄なパーツを省略、しかしながら、本質的な部分を改善し、スマートテクノロジーを導入した自転車を開発しました。そのユニークな解決方法の数々は、アメリカのFast Company社が革新的なデザインに送る「ベストデザイン賞」(2015年)を始め名誉ある「レッド・ドットデザイン賞」などを受賞。

全てのVanMoof製品は、アムステルダム、ニューヨーク、ベルリン、台北、東京のブランドストア及び、 VanMoof.jp にて購入できます。ロンドン、パリ、サンフランシスコにもブランドストアが近日中にオープン予定です。