選択している商品

カート

ショッピングカートには何も入っていません

Shipping
FREE

Delivered in 1-2 weeks

カートの合計

ご利用規約

VanMoofのご利用規約をすべてご覧いただけます。これには、保証条件、サブスクリプションおよびリースの詳細、その他VanMoofバイクの購入とご利用に関するすべての規約が含まれます。

一般的なご利用条件
過去のご利用条件

サービス利用規約
VanMoof V予約のご利用規約
購読の条件
キャンペーン規約
VanMoof紹介プログラム
免責事項

Close video

VanMoof一般利用規約
2022年4月5日に最終更新され、同日をもって発効する規約

 

  1. 定義

    1. この一般利用規約(以下「本規約」)では、下記の定義を使用します。
      1. 適用契約:VanMoofとお客様が書面にて締結する、各々が署名済みのあらゆる契約であって、本規約やその修正版を含むもの。
      2. Bike Doctor:弊社の店舗および倉庫で働く、VanMoof公認のバイク整備士。
      3. バイク捜索:盗難に遭ったVanMoofバイクの「捜索」専任スタッフが当該バイクを「捜し出す」/「探し出す」プロセス。
      4. お客様:VanMoofと適用契約を締結するか、適用契約の締結に向け交渉するすべての自然人または法人。
      5. 消費者:非営利な目的のために行動する自然人であって、VanMoofによる対象製品の販売および/または納品や対象サービスの提供の相手であるお客様。
      6. 対象注文:お客様からVanMoofに対するあらゆる形式の注文。
      7. プライバシーポリシー:VanMoofのウェブサイトにてお客様が同意すべき、個人データ処理に関する説明文書であって、随時変更され、この言及をもって本規約の一部分となる、https://www.vanmoof.com/ja-JP/privacyに掲載の文書。
      8. 対象製品:適用契約の対象となるあらゆる製品。
      9. 対象サービス:VanMoofがお客様に提供するあらゆるサービスであって、お客様によるVanMoof対象製品の購入に直接紐付けられるもの(本規約に定義されているPOMTサービスまたはPOMMサービス)。
      10. VanMoofまたは弊社:オランダの法律に基づき有限責任を負う民間企業で、オランダ・アムステルダムに登記簿上の事業所を置くVanMoof B.V.。
      11. VanMoofブランド店舗:VanMoofが販売もしくは修理またはその双方を行う物理的な拠点であって、VanMoofウェブサイト(https://www.vanmoof.com/stores)に現在の所在地が掲載されている店舗。
  2. 適用

    1. 本規約は、あらゆる適用契約の一部分となるものであり、販売者であるVanMoofとお客様の間における対象製品の販売や関連する対象サービス、行為および法的取引のすべてに適用されます。
    2. VanMoofは、お客様によるいかなる一般利用規約の適用も明示的に拒否します。
    3. 弊社ウェブサイトまたはオランダのVanMoof店舗で購入した製品やサービスについて、お客様がVanMoofへのお問い合わせに使用できる連絡先情報:
      VANMOOF B.V., Mauritskade 55 (1092 AD), Amsterdam, the Netherlands
      電子メールアドレス:support@vanmoof.jp、電話番号: +31202051079
      オランダ商工会議所:34227663
  3. 見積もり、適用契約、対象製品説明、総合サービス

    1. 見積もり(または価格)の提示は、VanMoofを拘束する行為ではなく、お客様による対象注文の実行を促すことのみを目的とする行為です。
    2. 適用契約は、VanMoofがお客様からの書面による対象注文を受理するか、対象注文書または他の類似書面に署名/捺印した場合に発効します。VanMoofがお客様からの依頼に応じて適用契約の発効前に何らかの作業を行った場合、お客様は、当該作業に適用されるVanMoofの通常料金の請求を受けた時点で、当該料金をVanMoofに支払う必要があります。
    3. VanMoofは、受理した対象注文を、いかなる法的責任も負うことなく、また取消理由を明かすことなく納品前のいずれかの時点で取り消せる権利を有しており、この権利を根拠に対象注文を取り消す場合でも、お客様からすでに払い受けている前金があればそれを返金する以上の、いかなる返金または支払いの義務も負いません。
    4. VanMoofは、対象製品の形状、寸法、重量、機能といった情報をお客様に正確にお伝えできるよう相当の注意を払っていますが、当該情報に誤差がないことは保証できません。提示または提供する仕様またはサンプルは、関連する対象製品を示唆するものにすぎません。VanMoofから提供された対象製品が、VanMoofから提供された情報またはサンプルと大幅に異なるものであることを証明できる場合、お客様は、該当する対象製品の納品から相当の期間内に本契約を解除する権利を取得しますが、当該解除に際しては理由の提示が必要となり、VanMoofは、付帯するいかなる種類の損害についても法的責任を負いません。
    5. Appleの「探す」ネットワーク(Find My network)との統合サービスは、無料で提供しています。VanMoofは、この統合サービスを、予告なくいつでも中断または停止する権利を留保しています。ただしこの停止が、VanMoofとの適用契約の撤回、取消しまたは解除の理由となることはありません。Appleの「探す」ネットワークのご利用にはVanMoofのプライバシーポリシー(www.vanmoof.com/ja-JP/privacy)が適用されます。VanMoofは、Appleの「探す」ネットワークの可用性、信頼性または正確性についていかなる表明または保証も行いません。またVanMoofは、Appleの「探す」ネットワークに関する問題や、その信頼性または利用不能についていかなる法的責任も負わないことにお客様は同意するものとします。
    6. 製品のすべての機能とVanMoofの提供するすべてのサービスを利用するには、最新のVanMoofアプリをインストールしたモバイル機器へのプライベートアクセスが必要です。
  4. 「Peace of Mind」盗難防止サービス

    1. VanMoofは、第4.5項の定めに従い、VanMoofバイクの所有者を守るための「Peace of Mind」盗難防止サービス(以下「POMTサービス」)を提供しています。POMTサービスは、VanMoofバイクが盗まれた場合に、そのバイクを所有者に可能な限りお戻しできるようにするためのサービスです。このPOMTサービスを利用するには、POMTサービス用メンバーアカウント(以下「所要アカウント」)に適用される条件に従って当該アカウントを作成し、良好な状態に保つ必要があります。VanMoofは、単独の裁量により所要アカウント申請を認否できます。本第4条は、お客様がPOMTサービスを購入する場合にのみ適用されます。
    2. 他メンバーの所要アカウントを使用すること、ご自身の所要アカウントの他人による使用を認めること、またはご自身の所要アカウントを他の個人もしくは法人に譲渡もしくは移転することはできません。所要アカウントの申請および作成時には正確かつ完全な情報を提供し、POMTサービス利用規約の適用期間中は常に、最新かつ正確な情報に保ってください。所要アカウントを介したアクティビティについてはお客様に全責任が帰属しますので、所要アカウントのパスワードは安全に保ってください。所要アカウントのセキュリティ侵害または無断使用が生じた場合には、直ちにVanMoofにお知らせください。VanMoofは、所要アカウントの無断使用による損失についていかなる法的責任も負いません。
    3. my.VanMoof.comの設定ページでオプションを変更すると、所要アカウントやPOMTサービスの用法を管理できます。お客様は、VanMoofに電子メールアドレス情報を提供した場合、VanMoofが当該アドレス宛てにPOMTサービス関連の案内(法定通知を含みます)を郵送に替えて電子メールで送ることに同意したこととなります。すべてのPOMサービスを利用するには、VanMoofのSMSメッセージを受信できる必要があります。個人データの処理について詳しくは、プライバシーポリシーをお読みください。
    4. POMTサービスは、VanMoofバイクの購入と同時に購入できます。
    5. POMTサービス規定
      1. お客様は、POMTサービスおよび/または関連POMTサービスアプリを利用した場合、次のいずれの禁止行為にも従事しないことに同意したこととなります。
      2. POMTサービスのいずれかの部分を何らかの媒体を介して複製、頒布または開示(自動的なまたは手動の「スクレイピング」を含みますが、これに限定されません)すること。
      3. 従来のオンラインウェブブラウザと、自動システム(「ロボット」、「スパイダー」、「オフラインリーダー」などを含みますが、これらに限定されません)を使い、人間が一定時間内に合理的に生成しうる数以上のリクエストがVanMoofのサーバーに送信されるような方法でPOMTサービスにアクセスすること。ただしVanMoofが撤回可能な形で付与している許諾に基づき、一般検索エンジンの運営者が、一般検索エンジンで検索可能なコンテンツインデックス(コンテンツのキャッシュまたはアーカイブは除きます)の作成に必要な範囲内でのみスパイダーを使ってVanMoof.comのコンテンツを複製する場合は除きます。
      4. スパム、チェーンメールまたは他の迷惑メールを送信すること。
      5. システムの完全性もしくはセキュリティを妨げ脅かすこと、またはPOMTサービス提供元サーバーとの間での送受信データを解読すること。
      6. 無効なデータ、ウイルス、ワームまたは他のソフトウェアエージェントを、POMTサービスを通じてアップロードすること。
      7. アカウント名を含む個人を識別できる情報をPOMTサービスから収集すること。
      8. POMTサービスを商業上の勧誘目的で使用すること。
      9. 他人になりすますこと、個人または法人との関係を偽って伝えること、不正を働くこと、身元を隠すか隠そうとすること。
      10. POMTサービスの適切な運営を妨げること。
      11. POMTサービスが提供または許諾元でない技術または手段を介してPOMTサービスのコンテンツにアクセスすること。
      12. 弊社が、POMTサービスへの不正アクセスを阻止もしくは制限するために設ける手段(コンテンツの使用もしくは複製を阻止もしくは制限する機能、またはPOMTサービスもしくはそのコンテンツの使用を制限する機能を含みますが、これらに限定されません)を回避すること。
      13. 適格所要アカウントの維持と関係のある他の禁止行為に従事すること。
      14. VanMoofは、お客様が本規約の定めに違反したと独自に判断した場合を含むもののこれのみには限定されない状況で、お客様によるPOMTサービスへのアクセスを、予告なく、またいかなる法的責任も負うことなく恒久的にまたは一時的に終了、停止または拒否することがあります。VanMoofはまた、本規約に反する行為またはその疑いが生じたことを含む何らかの理由で所要アカウントを削除または停止する権利も留保しています。POMTサービスの各要素は、いずれも、VanMoofの単独の裁量により変更または提供終了となる場合があります。VanMoofは、理由の如何を問わず、予告後にまたは予告なくPOMTサービスを中断する権利を留保しています。VanMoofは、POMTサービスの中断、遅延または提供不能についていかなる法的責任も負わないことにお客様は同意するものとします。
    6. 次のいずれかに直接または間接的に該当する場合、POMTサービスの請求はお受けできません。
      1. お客様がバイクを無施錠および/または無人の状態で故意に放置していた場合(ただし、他のバイク盗難防止策を講じていたことについて弊社が納得できるようお客様が合理的に説明できる場合は除きます)。
      2. お客様が、盗難発生時に、VanMoof提供のロックでバイクを施錠していなかった場合。
      3. お客様、またはお客様から許諾を得てお客様のバイクを使用している人が第三者の元からバイクにダウンロードしたソフトウェア、アプリケーションまたはその他コンテンツの機能不良である場合。
      4. お客様の機器上のウイルスや「バックドア」、「時限爆弾」、「トロイの木馬」、「ドロップデッドデバイス」またはマルウェアの影響による問題の場合。
      5. いずれかのバイク保管施設からのバイクが盗まれた場合(ただし、合理的なバイク盗難防止策を講じていたにもかかわらず当該施設への不法侵入または当該盗難が生じたことについて弊社が納得できるようお客様が合理的に説明できる場合は除きます)。
      6. 政府または公的機関がお客様のバイクを没収した場合。
      7. お客様のバイクに無断調整または改造の形跡がある場合。
      8. 戦争、侵略、外敵の侵攻、対立、内戦、テロ、反乱、革命、軍事活動または略奪行為を理由とする請求の場合。
      9. バイク盗難前にお客様または他者がバイクに損傷をもたらした形跡がある場合。
      10. 盗難発生時のバイク所在国が、オランダ、ドイツ、日本、アメリカ、ベルギー、ルクセンブルク、フランス、スペイン、イギリス、アイルランド、オーストリア、デンマーク、フィンランド、イタリア、ラトビア、ポーランド、ポルトガル、スウェーデン以外の国である場合。
      11. VanMoof非公認の者による定期点検または修理の形跡がある場合。
    7. また以下のような場合もPOMTサービスはご利用いただけません。
      1. 予期せぬ紛失または盗難の後にバイクに取り付けられた付属品(VanMoof Power Bankを含みます)またはその他装備品に関する請求の場合。
      2. 警察に報告せず、盗難から7暦日以内にアプリに被害届受理番号を入力していない場合。
      3. POMTサービス契約の対象ではないバイク(注意:POMTサービスはユーザーではなく特定のバイクのフレーム番号を対象とする)についてPOMTサービスを請求する場合。
      4. メーカーの取扱説明に従っていない場合。
      5. 盗難が発生してから7日以内に、VanMoofに現地警察の被害届受理番号を提出していない場合。
      6. 盗難に遭ったバイクが、お客様名義の別の保険の対象となっている場合。
      7. POMTサービス利用規約の適用期間中に3回を超える盗難が発生している場合。
      8. サプライヤーの保証対象となる欠陥または故障の場合。
      9. バイクを使用できなくなったためにお客様が負担した費用、またはバイク交換費用以外の費用の返金を請求する場合。
      10. バイクが盗難ではなく、行政当局によって移動させられたと思われる場合。
    8. 請求方法
      1. サービスは次の手順に従ってご請求ください。
      2. 盗まれたお客様のVanMoofバイクが本当に見つからないか確認してください。可能であれば、最後にバイクがあった場所の所有者または管理者に問い合わせ、バイクが見つかっていないか確認してください。
      3. 盗難についてできるだけ早く警察(盗難時に外国にいた場合は現地の警察)に報告し、報告先警察署の詳細情報と届出書の控えまたは被害届受理番号を入手してください。盗難は直ちに(遅くとも判明から7暦日以内に)報告してください。
      4. 請求前に、VanMoofアプリでの登録と、所要アカウントへの盗難VanMoofバイク登録をお済ませください。
      5. 請求は、所要アカウントにログインし、該当するVanMoofバイクを盗難バイクとして登録する方法で行ってください。
      6. VanMoofは、48時間以内にお客様の請求内容を確認し、サービス対象の盗難であると確認できた時点でバイク捜索手続きを開始します。
      7. VanMoofは、お客様がVanMoofバイクの盗難を警察に届け出、アプリで当該オプションを有効化している場合に限り、お客様のVanMoofバイクに関する位置情報を利用できます。VanMoofは被害届受理番号を盗難登録の証明と見なします。
      8. POMTサービスは、お客様がVanMoofバイクを第三者に売却する際に併せて譲渡できます。譲渡する場合、新たな所有者用アカウントの作成および維持に必要な登録手続きが完了した時点で、残りの期間におけるPOMTサービスは、VanMoofバイクの新たな所有者が請求できるサービスとなります。
      9. POMTサービスに基づく新バイクとの交換の対象となるお客様には、第4.8.10号の定めに基づき、年式や状態が同等以上のバイクをお届けします。
      10. POMTサービスに基づく新バイクとの交換の対象となるお客様には、旧バイクの所有権原をVanMoofに移転することを条件として上記のバイクをお届けします。これは、旧バイクが見つかった場合にVanMoofがその所有権を主張できるようにするための条件です。
  5. 「Peace of Mind」メンテナンスサービス

    1. お客様は、本規約の第12条に記載の保証に加え、VanMoofバイク購入後の通常使用による摩損に起因するあらゆるメンテナンス費用が補償される「Peace of Mind」メンテナンスサービス(以下「POMMサービス」)も購入できます。本第5条は、お客様がPOMMサービスを購入する場合にのみ適用されます。
    2. VanMoofは、POMMサービスの期間中に限り、通常使用による摩損の結果として必要となったバイクのメンテナンスおよび修理(部品供給や作業員派遣)を実施します。
    3. お客様は、以下の条件が適用される、VanMoofのBike Doctorによる臨時のおよび定期的なメンテナンス点検を無料で受けられます。
      1. VanMoofは、Bike Doctorが実施するメンテナンス点検、またはお客様自身で実施できるメンテナンス点検を定義する権利を留保しています。お客様は、ご自身でメンテナンスする場合、POMMサービス利用権を失わないためにはメンテナンス中にVanMoof純正部品を使用しなければならないことに同意するものとします。お客様が、VanMoof純正品以外の部品もしくは付属品を用いてメンテナンスが実施されたこと、またはVanMoof純正品以外の部品もしくは付属品の使用による損傷であることを証明できない場合、VanMoofは、誤ったメンテナンスによりVanMoofが負担した費用をお客様に請求する権利を留保しています。
      2. 臨時修理は、適正使用されている対象製品についてのみお受けしているため、お客様が適用契約に違反していることや、対象製品を正しく扱っていないことが明らかとなった場合にはお受けできません。対象製品の適正使用には、特に、機械的部品の無用な損傷および/または摩損を防ぐための、VanMoof Bike Doctorによる定期メンテナンスの予約に関する、電子メール通知またはPOMM-Serviceアプリ内通知に応じて、お客様が当該予約を行っていることなどが含まれます。配達、試験、スポーツイベントなど、民生品の通常の使用範囲を超えた状況での製品使用は、製品の適正使用と見なされません。
    4. このPOMMサービスを利用するには、所要のPOMTサービス用メンバーアカウントに適用される条件に従って当該アカウントを作成し、良好な状態に保つ必要があります。弊社は、お客様にPOMMサービスを提供するために、お客様の氏名、(電子メール)アドレス、電話番号および位置情報といった個人データを処理する必要があります。お客様は、所要アカウントを申請した場合、弊社が、確認やお客様に関する追加情報の入手に必要な範囲内でお客様の個人情報の一部を第三者に開示することを認めたこととなります。VanMoofは、単独の裁量により所要アカウント申請を認否できます。
    5. 他メンバーの所要アカウントを使用すること、ご自身の所要アカウントの他人による使用を認めること、またはご自身の所要アカウントを他の個人もしくは法人に譲渡もしくは移転することはできません。所要アカウントの申請および作成時には正確かつ完全な情報を提供し、POMMサービス利用規約の適用期間中は常に、最新かつ正確な情報に保ってください。所要アカウントを介したアクティビティについてはお客様に全責任が帰属しますので、所要アカウントのパスワードは安全に保ってください。所要アカウントのセキュリティ侵害または無断使用が生じた場合には、直ちにVanMoofにお知らせください。VanMoofは、所要アカウントの無断使用による損失についていかなる法的責任も負いません。
    6. my.VanMoof.comの設定ページでオプションを変更すると、所要アカウントやPOMMサービスの用法を管理できます。お客様は、VanMoofに電子メールアドレス情報を提供した場合、VanMoofが当該アドレス宛てにPOMMサービス関連の案内(法定通知を含みます)を郵送に替えて電子メールで送ることに同意したこととなります。またお客様は、VanMoofに携帯電話番号を提供した場合、VanMoofが番号宛てにPOMMサービス関連の案内をSMSメッセージで送ることに同意したこととなります。POMMサービスに関する電子メールやSMSメッセージは、POMMサービスの提供上極めて重要なご案内であるため、POMMサービスのご利用を中止しない限りオプトアウトできません。
    7. メンテナンス間隔はバイクの走行距離に応じて変動し、電子メール通知かPOMMサービスアプリ内通知の形でお客様に通知されます。
    8. 第4.6項の禁止行為に関する定めはPOMMサービスおよび/またはアプリに関しても適用されます。お客様は、POMMサービスおよび/またはPOMMサービスアプリを使用する場合、第4.6項に規定の禁止行為に従事しないことに同意する必要があります。
      1. VanMoofは、お客様が本規約の定めに違反したと独自に判断した場合を含む状況で、お客様によるPOMMサービスへのアクセスを、予告なく、またいかなる法的責任も負うことなく恒久的にまたは一時的に終了、停止または拒否することがあります。VanMoofはまた、本規約に反する行為またはその疑いが生じたことを含む何らかの理由で所要アカウントを削除または停止する権利も留保しています。POMMサービスの各要素は、いずれも、VanMoofの単独の裁量により変更または提供終了となる場合があります。VanMoofは、理由の如何を問わず、予告後にまたは予告なくPOMMサービスを中断する権利を留保しています。VanMoofは、POMMサービスの中断、遅延または提供不能についていかなる法的責任も負わないことにお客様は同意するものとします。
    9. 第5.10項の効力が制限されないことを条条件として、POMMサービスには、バイクの通常使用(余暇や通勤での使用など)に伴う摩損に起因する交換または修理(構成部品の締め直しや潤滑、ブレーキ、ブレーキパッド、車輪、ハンドルバー、ハンドルバーのコントロール部品およびボタン、チェーン、チェーンガードまたはキックスタンドの交換、あるいはこれらの組み合わせ作業を含みますが、これらに限定されません)に関するサービスや費用補償が含まれます。
    10. 次のいずれかが直接または間接的な原因である、POMTサービスに基づく修理または交換費用補償の請求はお受けできません。
      1. パンクの、事故に起因する損傷、野蛮な取扱いに起因する損傷、電気構成部品の損傷、保証期間外における部品の修理または交換請求、整備場所への/からの送料補償請求。
      2. お客様、またはお客様から許諾を得てお客様のバイクを使用している人が第三者の元からバイクにダウンロードしたソフトウェア、アプリケーションまたはその他コンテンツの機能不良。
      3. お客様の機器上のウイルスや「バックドア」、「時限爆弾」、「トロイの木馬」、「ドロップデッドデバイス」またはマルウェアの影響。
      4. VanMoof純正部品/付属品を使用せずに為された、お客様のバイクの調整または改造。
      5. お客様または他者がバイクにもたらした損傷。
      6. VanMoof非公認の者による定期整備または修理。
      7. バイクを使用できなくなったためにお客様が負担した費用、またはバイク交換費用以外の費用の請求。
    11. VanMoofのBike Doctorは、点検時にどの機械部品を交換する必要があるか決定する権利を留保しています。
    12. VanMoof提案の作業かどうかに関わらず、メンテナンスおよび修理作業のために必要な、VanMoofブランド店舗もしくは隔地の「修理業者ネットワーク」参加拠点へのバイク輸送または当該輸送の手配はお客様が行う必要があります。この義務は、お客様の住所変更またはVanMoofブランド店舗の閉店/移転などにより、お客様の所在地から最寄りのVanMoofブランド店舗までの距離が遠くなった場合であっても、適用契約期間中は果たす必要があります。VanMoofは、お客様に帰責する状況下で発生したバイク損傷の修理を、お客様が費用を負担する場合にお受けします(がその義務はありません)。
    13. お客様には、バイク納品日の翌日から14暦日のキャンセル期間内であれば特段の理由なくPOMMサービスの購入をキャンセルできる権利があります。
    14. 第5.13項に規定のキャンセル権を行使したいお客様は、第5.13項に規定のキャンセル期間内に、書面(書簡もしくは電子メール)にてまたはウェブポータルを介して、VanMoofに対しPOMMサービスのキャンセル希望を適時に通知しなければなりません。
    15. POMMサービスは、お客様がVanMoofバイクを第三者に売却する際に併せて譲渡できます。譲渡する場合、新たな所有者用アカウントの作成および維持に必要な登録手続きが完了した時点で、残りの期間におけるPOMMサービスは、VanMoofバイクの新たな所有者が請求できるサービスとなります。
  6. 価格

    1. VanMoofの表示価格は、特に記載のない限り、いずれもユーロ/米ドル/英ポンド/日本円建てでの価格です。価格が、ユーロ/米ドル/英ポンド/日本円以外の通貨で表示されている場合、該当価格は、表示日のユーロ/米ドル/英ポンド/日本円建ての価格に相当する価格とみなされます。価格は、付加価値税またはその他販売税抜きの価格です。対象製品やその輸送に関して賦課または請求される、梱包および発送料、輸出入諸税および他の追加料金、関税または他の諸税は、お客様の負担となります。
    2. 納品前に、VanMoofの価格に影響を与える何らかの要素(第三者の料金、為替レート、保険料、輸出入に関して納付すべき諸税や他の課徴金、送料や他の料金、関税または他の諸税などが含まれますが、これらに限定されません)の変更があった場合、VanMoofは、当該変更を反映した額をお客様に請求できます。
    3. サービス料金:お客様は、POMTまたはPOMMサービス(以下「対象サービス」)の利用に適用される、本規約や、対象サービス用アカウント登録に適用される定めに定められている料金および手数料、販売条件、支払いおよび請求に関するポリシーに同意するものとします。VanMoofは、単独の裁量により随時に、追加の料金および手数料が必要な新サービスを追加したり、既存サービスの料金および手数料を変更したりできます。対象サービスのご利用に必要な料金および手数料は、本規約に明示されていない限り、いずれも払戻しいたしません。いずれかの時点で既存対象サービスの料金が引き上げられた場合、お客様は、前述の第2.3項に定められている電子メールアドレス宛てに通知することで対象サービスの利用を自由に停止できます。対象サービスの利用を継続した場合、お客様は、新たな規約に同意したものとみなされます。
  7. 納品

    1. VanMoofが指定する納期は、適用契約締結時のVanMoofの状況(第三者のサービスも必要となる場合には、当該第三者がVanMoofに提供した情報に基づく当該第三者の状況)に応じたものとなります。納期はいずれも見通しです。
    2. 本規約に別途明記されていない限り、納期の始期は、VanMoofの対象注文確認書に記載の日となりますが、VanMoofが、注文の処理に必要な追加情報をお客様から得る必要のある状況では、当該情報がすべて揃った日(であって、対象注文確認書に記載の日以降の日)が始期となります。
    3. お客様は、納期が守られなかった場合でも補償を請求できません。またお客様は、納期が守られなかった場合でも、お客様が消費者とみなされる場合でなければ適用契約を解除できません。詳しくは、第8条をご覧ください。消費者には、妥当なまたは法定の期間内での納品を依頼していた状況でVanMoofが当該期間内に納品できなかった場合に、適用契約を解除できる権利があります。
    4. VanMoofには、いつでも分納を行える権利があります。
  8. 返品規約と撤回権

    1. お客様が消費者で、VanMoofブランド店舗で製品を購入された場合、購入から14日以内であれば当初の箱に入れて返品が可能です。オンライン返品フォームと製品の引き取り予約についてはFAQをご覧ください。
    2. お客様には、「消費者」に該当する場合に、理由を提示し追加費用を支払うことなく、購入を撤回して注文を取り消す権利があります。
    3. 撤回期間は、お客様、またはお客様が指定した運送業者以外の第三者が対象製品を物理的に受け取った日から14暦日後に満了します。対象製品が、複数のロットまたは部分に分けて納品される場合、撤回期間は、お客様が最後のロットまたは部分を物理的に受け取った日から14暦日後に満了します。
    4. 対象製品が、お客様のご要望に沿って製造されたものであるか、お客様向けにカスタマイズされているものである場合、撤回権は行使できませんのでご了承ください。
    5. お客様は、過度の遅れなく(遅くとも、本規約に基づく購入の撤回を弊社に通知した日から14暦日以内に)、対象製品を、元の箱または本規約第11.3項に従ってVanMoofから提供された箱に入れて返送するか、VanMoofに直接手渡す必要があります。期限を満たすには、対象製品を、14暦日以内に返品してください。
    6. お客様は、対象製品の性質、特性および機能を発揮させるのに必要な取扱いは除く対象製品の取扱いにより生じた製品価値の低下についてのみ、法的責任を負う必要があります。ペダルの取付け、ハンドルバーの調整および/またはサドルの調整時にはわずかな傷が付くことがあります。これらが、対象製品の性質、特性および機能を発揮させるのに必要な取扱いでない場合、お客様はこれらの行為により生じた製品価値の低下についてVanMoofに対し法的責任を負う必要があります。
    7. お客様が購入を撤回する場合、VanMoofは、対象製品が適時に返品された時点、またはお客様が対象製品の適時返品を証明した時点のいずれか早い方の時点まで、返金を拒否できます。
    8. VanMoofは、対象製品の納品に伴う送料を含めた対象製品の購入金額を、対象製品の返品を受けた日より14暦日以内に返金します。
    9. VanMoofは、お客様が別途明示的に同意しておらず、該当返金に伴うお客様の手数料負担がない場合、お客様が最初の取引で使用したものと同じ支払手段を用いて返金を行いますが、当初の納品時に、お客様が、VanMoof提案の最も安価な標準納品方法以外の方法により納品を明示的に選択していた場合、当該選択に伴う追加費用については返金しません。
    10. お客様は、納品後最初の14暦日の間は対象注文品や梱包を細心の注意を払って扱う必要があります。お客様は、消費者として、対象製品の性質、特性および機能を発揮させるのに必要な取扱いは除く対象製品の取扱いにより生じた製品価値の低下について法的責任を負う必要があります。対象製品の性質、特性および機能を発揮させるには、店舗で実施できるのと同様の方法で対象製品を取り扱い、点検する必要があります。
    11. 撤回権を行使するには、VanMoofウェブサイト上の「お問い合わせ」ページでフォームに入力するか、同様の明確な申請書を作成し、前述の第2.3項に規定の方法で弊社に電子メールで送信してください。弊社は、撤回申請を受理した時点でその旨を電子メールにてお客様に通知します。
  9. 納品および危険負担

    1. 対象製品の納品(費用)や、対象製品に伴う危険の負担責任移転時期に関して、当事者が書面にて明示的に合意していない場合、納品は、VanMoofの施設にて行い、対象製品やその梱包に伴うあらゆる危険の負担責任は、対象製品の納品準備が整った時点でお客様に移転し、その後の輸送等はお客様の責任および危険負担で行うものとします。お客様が消費者とみなされる場合、前述の第8.1項は適用されず、納品および危険負担責任移転の時点は、お客様が対象製品を受け取った時点となります。
    2. お客様が、注文した対象製品を引き取れなかったか、速やかに引き取れなかった場合、不履行通知不要な不履行となります。この場合VanMoofは、お客様の責任および危険負担の下で対象製品を保管し、第三者に対象製品を販売できる権利を取得します。この場合でも、お客様には、依然として、購入価格に利息と費用を加えた額から、第三者への販売による収益を差し引いた後の額(存在する場合)を(補償の形で)支払う法的責任があります。
  10. 権原の留保

    1. 対象製品の権原は、実際の納品日にかかわらず、本規約または適用契約に従い、対象製品に関して提供されるか提供される予定であるサービスに応じて支払うべき、購入価格、追加料金、利息、税金および費用を含む、対象製品に関する未払い額の全額がVanMoofに支払われるまで、お客様に移転しません。
    2. お客様には、VanMoofから対象製品の権原の移転を受けるまで、対象製品を第三者に貸与する、第三者が対象製品を使用できるようにする、対象製品に質権に設定する、第三者を受益者とする担保権を対象製品に設定する権限がありません。
    3. 対象製品の権原がお客様に移転していない状態で対象製品が押収された、差し押さえられた、収用された場合や、対象製品に関する何らかの申し立てが提起された場合、お客様は、VanMoofに対しその旨を直ちに文書で通知する必要があります。
    4. 差し押さえ、押収、収用、破産、任意清算または(一時的な)支払い猶予といった事態が生じた場合、お客様は、管財人、清算人、執行人、または押収、収用もしくは差し押さえの書状送達人に対し、権原はVanMoofにある旨を直ちに通知しなければなりません。
  11. 点検および苦情

    1. お客様には、配送先に届いた対象製品を直ちにかつ入念に点検する義務があり、この義務は、お客様ご自身またはお客様指定の第三者のうち、対象製品受領後に当該点検をより早く実施できる方が実施する必要があります。届いた対象製品の欠陥に関して苦情を申し立てたい場合や、届いた対象製品の数量、重量または品質やその仕様が注文確認書または送り状の内容と異なる場合は、対象製品受領日から5暦日以内にその旨を書面にてsupport@vanmoof.jp宛てに通知してください。この通知には、少なくともお客様が苦情を申し立てたい欠陥に関する明確かつ正確な説明を含める必要があります。できれば欠陥の写真もお送りください。何らかの理由で、前述の期間内に発見できなかった欠陥については、発見後直ちに(いかなる場合でも、対象製品受領日から14暦日以内に)紙面にてVanMoofに通知してください。美観上の欠陥に関する通知は、製品使用前のみ受け付けます。お客様は、前述の期間内にVanMoofに通知しなかった不備または欠陥に関するあらゆる権利を喪失します。
    2. 製品が配送先住所への到着時に、VanMoof認定製品組み立て業者によってすでに組み立て済みである場合、お客様は組み立て済みの製品を慎重に点検した上で、組み立て業者の納品書に署名し、到着に同意する必要があります。
    3. お客様には、不備または欠陥が見つかった対象製品の使用を直ちに停止する義務があり、停止しなかった場合、お客様は、当該不備または欠陥に関して行使できる権利を失います。お客様は、苦情の調査に必要であるとしてVanMoofから求められた協力を惜しまないものとします。
    4. お客様は、VanMoofが書面にて同意するまでVanMoofに対象製品を返却できません。VanMoofブランド店舗のある国では返品送料が無料です。www.vanmoof.com/storesをご覧ください。対象製品に伴う危険の負担責任は、VanMoofが対象製品を受け取るまでお客様に帰属します。
    5. お客様が果たすべきその他の義務および責任:
      1. お客様は、いつでも、VanMoofがその活動に必要とするあらゆる情報を適時に提供し、その情報の正確性および包括性を保証する必要があります。
      2. お客様が、対象製品に付いている商標もしくは識別マーク、または対象製品に付属しているおよび/もしくは対象製品に関する文書を削除または不明瞭化することはできません。
      3. お客様による、対象製品やその構成要素および/または対象サービスの複製、改造、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルまたは無断変更は禁じられています。
  12. 保証

    1. VanMoofは、新しくご購入いただいたVanMoof S5/A5バイクのフレームに、製品の材料や製造方法に起因する欠陥がないことについて、納品日から3年間保証します。納品時の構成要素については、いずれも納品日から3年間保証します。 12条の他の条件にかかわらず、ヘリテージモデルやアウトレット販売品および付属品には異なる保証期間(Power Bankの保証期間は2年など)が適用されます。この異なる保証期間は、ご購入時の精算手続き中に表示されます。
    2. 第12.1項に規定の保証を根拠に請求できるのは、欠陥フレームまたは欠陥部品の交換のみとなり、この交換のみが、本保証に基づき請求できる唯一の救済となります。現地の法定権利に関係なく、保証の対象となる修理/交換の保証期間が延長されることはありません。本保証は、原所有者が請求できるものですが、新たな所有者が該当バイクを購入した場合には当該新所有者に移転され、保証の残期間においては当該新所有者が請求できるものとなります。
    3. 本保証に基づく請求は、お住まいの国の購入店舗に対して直接行う必要があり、その際には購入証明が必要となります。交換用の箱は本保証の対象外ですので、必要な方には、追加料金と引き換えにお送りします。
    4. 通常使用による摩損、不適切な組立て、フォローアップメンテナンス(部品の誤った交換による損傷を含む)、タイヤなどの消耗品、または部品もしくは付属品の無断取付けに伴う損傷は本保証の対象外です。事故、誤用、乱用、不注意、モバイル機器におけるアプリ更新のダウンロードやインストールの未実行、あるいは取扱説明書に従わないことによる損傷または故障も本保証の対象外です。フレームまたは構成要素に無断改造の形跡がある場合、本保証は無効となります。対象製品やその構成要素および/または対象サービスに複製、改造、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルまたは無断変更の形跡がある場合、本保証は適用されません。VanMoofは、偶発的もしくは派生的な損傷について責任を負いません。本保証は、消費者の法定権利に影響を及ぼしません。
    5. 対象製品の内蔵バッテリー、交換用バッテリー、バッテリー関連部品は検査済みであり、本規約の第12.1項に規定の保証期間中においては、バッテリー総容量が新品の70%を下回るまでに800回超の充電が可能です。
  13. 不可抗力

    1. VanMoofが不可抗力事象によりお客様に対する義務を履行できない場合、その義務は、不可抗力事象が消滅するまで停止します。
    2. ただし、不可抗力事象の継続期間が1暦月に達した場合、両当事者は、書面により、適用契約のすべてまたは一部分を解除する権利を取得します。VanMoofが不可抗力事象の影響下に置かれた場合、お客様は、たとえ当該事象がVanMoofに何らかの利益をもたらす場合であっても、補償または損害賠償を請求できません。
    3. VanMoofに影響を及ぼす不可抗力事象とは、適用契約締結の時点で予見できた事象かどうかは問わない、オランダ王国民法典の条項6:75に定められている「不可抗力/止むを得ない事象(Overmacht)」に該当する事象や、お客様に対する義務を完全にもしくは部分的に履行できなくなる、VanMoofが制御不能な事象、またはVanMoofがその義務を公正に履行できなくなるような事象をいいます。当該事象には、戦争、火災、テロ行為、ストライキ、工場閉鎖、ウイルス感染やその他疾患の集団発生(アウトブレイク)/拡大、VanMoofまたはそのサプライヤーに影響を及ぼす停滞または精算に関する他の問題、VanMoofまたは第三者が手配する輸送に関する問題、政府機関の措置、ならびに政府機関から許認可を取得できない状況などが含まれますが、これらに限定されません。
    4. 両当事者は、(予見し得る)不可抗力事象についてできるだけ早く通知し合う必要があります。
  14. 製品の保証請求

    1. VanMoofは、書面にて明示的に合意済みの対象製品の機能や品質のみ保証します。それ以外の固有のまたは黙示の保証は、準拠法が認めている範囲内で明示的に排除されます。
    2. VanMoofがそのサプライヤーから受け取った対象製品をお客様に届ける場合、VanMoofには、当該サプライヤーに対し請求できる範囲を超える保証義務または法的責任をお客様に対して負う義務はないものとします。
    3. 第12条に基づく保証請求に関しては、VanMoof提供の対象製品が適切に機能していないことをお客様が証明できているとVanMoofが判断できる場合、VanMoofは、単独の裁量で次のいずれかを選択できます。
      1. 瑕疵ある対象製品の返却を受けた後、同様の使用年数、走行距離、状態の同モデルの製品を再提供する
      2. 瑕疵ある対象製品を適切な製品に修正する
      3. 双方の合意に基づきお客様に購入価格の割引きを提案する
      4. VanMoofは、上記のいずれかを履行することで保証義務を完全に果たしたこととなり、それ以上の補償金または損害賠償金の支払い責任を免れます。
    4. 対象製品に伴う危険の負担責任は、VanMoofが対象製品を修理する場合でもお客様に帰属します。
  15. 法的責任

    1. VanMoofの法的責任は、いかなる場合でも、VanMoofが加入している賠償責任保険に基づき支払われる保険金の額を上限とする補償を行う責任に制限されます。これらの保険に基づく補償には制限があり、特に、年間の補償金額や保険事故件数には制限があります。補償金の要求時には、保険証書が必要となる場合があります。前述の保険で賄えない部分に対するVanMoof の法的責任は、理由の如何にかかわらず、法的責任発生日から起算して過去12か月の期間中に、納品物に関して、VanMoofが請求しお客様が支払った額(10,000ユーロが上限)を返金する責任に制限されます。
    2. VanMoofは、第三者を関与させる場合でも、第15.1項が適用される自社の不履行は除く当該第三者の不履行についてはいかなる法的責任も負いません。お客様は、第三者に対し直接法的措置を提起する場合、当該措置に関連して当該第三者がVanMoofに対し提起した請求に伴う損害やVanMoofが負担したあらゆる費用があればそれを賠償する必要があります。
    3. VanMoofから納品された対象製品に関してお客様がVanMoofに対し法的措置を提起したり他の法的権限を行使したりできる権利は、お客様が当該権利および権限について知った時点か、合理的にみて知っていたとみなせる時点の1年後に失効します。
  16. 解除

    1. お客様は、適用契約から生じる義務のいずれかを適切にまたは適時に履行しなかった場合、不履行状態にあるものとみなされ、VanMoofは、当該不履行の是正について通知することなく下記を行う権利を取得します。
      1. 支払いに関する十分な保証が得られるまで適用契約に基づく義務の履行を停止する
      2. お客様との適用契約のすべてまたは一部分を解除する
      3. これらは、適用契約に基づきVanMoofが行使できる他の権利に影響を及ぼすことなく、またVanMoofがいかなる損害賠償責任も負うことなく実行できます。
    2. VanMoofは、第16.1項に規定の解除権を行使する場合、お客様に返金すべき可能性のある額を、自らがすでに実施済みのサービスに対する報酬や、自らの逸失利益補償額と相殺できます。
    3. お客様の1つ以上の資産が、破産、(一時的な)支払い猶予、精算もしくは差し押さえの対象となった場合、またはお客様がこれらの事態が起こり得ることに気づいた場合、お客様は、可及的速やかにその旨をVanMoofに通知しなければなりません。
    4. 第16.3項に規定の事態が生じた場合、お客様との適用契約は、いずれも、VanMoofによる通知をもって即時に解除されますが、VanMoofは、該当適用契約の(一部の)継続を希望している旨をお客様に通知することで、該当不履行の是正について通知することなく下記を行う権利を取得します。
      1. 支払いに関する十分な保証が得られるまで適用契約に基づく義務の履行を停止する
      2. お客様に対する支払い義務があれば、その履行をすべて停止する
      3. これらは、適用契約に基づきVanMoofが行使できる他の権利に影響を及ぼすことなく、またVanMoofがいかなる損害賠償責任も負うことなく実行できます。
    5. 第16.3項に規定の事態が生じた場合、お客様は、VanMoofからすでに請求されている全額を即時に支払う必要があります。
  17. メンテナンスと更新

    1. 製品とサービスの安全性と機能を維持し、改善するには、ソフトウェアやファームウェアの更新を通じて製品やサービスの更新や変更が必要となることがあります。これが機能を変えることもあります。更新や変更はたとえば以下の方法で実行可能です。
      1. お客様がお客様のモバイル機器にダウンロードし、インストール。またはモバイル機器が自動的に更新を実行するよう設定。モバイル機器が製品を更新。
      2. VanMoofまたは認定スペシャリストが製品の組み立て時や修理/点検時に更新をインストール。
      3. VanMoofが重要な更新を製品に直接アップロードおよびインストール。
    2. 安全上の問題を点検する、またはシステムメンテナンスやシステム更新を実行する必要がある場合など、VanMoofはサービスを一時停止する場合があります。
    3. モバイル機器のソフトウェアが旧い場合など、VanMoofは、モバイル機器または製品のオペレーティングソフトウェアのサポートを一時停止または停止する場合があります。サービスは事前の通知なしに利用不可となります。
    4. VanMoofは、現地法に義務付けられている場合を除き、第17.1、17.2、17.3項、またはそれらを組み合わせた状況における責任を負いません。
    5. 第17.1項に記載された更新のダウンロードとインストールを実行せず、それらの更新や変更を有効にもしない場合(またはそのいずれかの場合)、お客様の限定保証は無効となります。
  18. 権利および義務の移転

    1. VanMoofは、お客様との適用契約に規定の権利および義務を第三者に移転できます。VanMoofは、その義務を移転する場合、事前にお客様に通知しなければならず、お客様は、移転実行日までであれば適用契約を解除できます。ただし当該解除に伴う損害については、VanMoofはいかなる法的責任も負いません。お客様は、適用契約や本規約に別段の定めがない限り、VanMoofから同意を得ることなく適用契約上の権利または義務を第三者に移転できません。本条項に反する移転は無効となります。適用契約は、許諾承継人または許諾譲受人も拘束します。
  19. プライバシー

    1. 弊社は、お客様のプライバシーを保護できるよう配慮しています。弊社は、本規約に基づく義務の履行に伴う個人データの処理および保護を、弊社のプライバシーポリシーに沿って行います。詳しくは、https://www.vanmoof.com/ja-JP/privacyをご覧ください。
  20. 変換

    1. 本規約のいずれかの条項が、強制的な法の支配に該当するという理由、不公正な性質であるという理由、または合理性や公平性に欠けるという理由により適用できない場合、該当条項は、いかなる場合でも、その内容や本質が変わらない範囲内で、合法的な形で実際に適用できる条項に変換して解釈しなければなりません。
  21. 準拠法、管轄裁判所

    1. 本規約やその他すべての適用契約は、オランダ王国の法律に準拠します。有体動産の国際的売買に関する条約、有体動産の国際的売買契約の成立に関する条約、および1980年4月11日締約の国際物品売買に関するウィーン条約は本規約に適用されません。消費者に有利になるよう、有利な強制国内法の規定は影響を受けません。
    2. 適用契約または本規約に起因する紛争の解決は、アムステルダムの管轄裁判所に対してのみ付託するものとします。
  22. 可分性

    1. 本規約を含む適用契約のいずれかの条項が、いずれかの法域において、無効、違法または強制不能なものとみなされた場合でも、適用契約の他の条項の有効性、合法性または強制可能性には影響が及ばず、他法域において該当条項が無効または強制不能な条項としてみなされることもありません。
  23. 規約の修正

    1. 本規約に別段の定めがない限り、本規約は、VanMoofによるお客様への通知をもって修正されることがあります。本規約または修正後の規約に別段の定めがない限り、修正後の規約は、通知日以降に締結されるすべての新規適用契約と、通知日の時点で存在する適用契約の通知日以降に履行される部分に適用されます。本規約について言及しているウェブサイトがある場合、VanMoofは、単独の裁量により随時に当該サイトを修正および更新できます。該当ウェブサイトに別段の記載がない限り、あらゆる変更点は、掲載直後に発効し、掲載以降における該当ウェブサイトへのあらゆるアクセスおよびその利用に適用されます。該当ウェブサイトに別段の記載がない限り、変更後の規約の掲載後も該当ウェブサイトの利用を継続した場合、お客様は、当該変更に同意したものとみなされます。弊社は、お客様に対し、該当ウェブサイトに適用される規約を随時確認するよう促しているため、お客様は、お客様を拘束するあらゆる変更点について理解しているものとみなされます。

PDFダウンロード

サービス利用規約

  1. ファームウェア更新

    1. ファームウェア更新は、VanMoof のメンテナンスおよび修理ルーチンの一部および条件です。当社のファームウェアは、バグを回避し、ライダー体験が優れ、安全なものとなるように、常時更新されています。当社スタッフは最新ソフトウェアのみで作業を進めています。VanMoof は、メンテナンスおよび/または修理予約時に、お客様が自転車のソフトウェア更新をしない要望をお受けすることはできません。また、VanMoof では、ファームウェアバージョンについて同ファームウェアダウングレードを行っていません。
    2. VanMoof では、自転車のメンテナンスおよび/または修理の前、中および後、サードパーティアプリの機能の有無については責任を負いかねます。
  2. 修理ができないフレームの損傷

    1. 修理ができないフレームに損傷が見つかった場合、VanMoof では、当該の自転車は「安全に乗ることができない」、すなわち、VanMoof で安全なライダー体験を保証できないため、路上や一般道での使用には適さないと判断する権利を留保しています。

    2. VanMoof では、お客様が安全ではない自転車を使用したことによる損傷については、種類を問わず、責任は負いかねます。VanMoof は、安全ではないと宣言された自転車は、運転しないよう強くお勧めします。

    3. 自転車が運転上安全ではないと宣言された場合、VanMoof は、お客様に次の3つの方法を用意しています。
      1. 廃棄処分費用: お客様は VanMoof が特定部品として再利用する代金として €250 を受け取ります。その自転車の残りの部分は、リサイクル用に当てます。
      2. 割引バウチャ: お客様が VanMoof で新しい自転車を購入する場合に、その料金の 20% 分の割引バウチャを受け取ります。
      3. 免責事項: 自転車を引き取らないようにお勧めしても、お客様がその自転車を引き取ることを希望する場合、お客様が安全ではない自転車に乗ることで危険があることをよく理解している、および VanMoof は、安全ではない自転車を使用したことで損傷が生じても、一切損害を受けないことを明示した免責事項書類に署名する必要があります。また、安全ではない自転車は、VanMoof のいずれの施設でも、保守は行いません。
  3. 修理の事前承認済予算

    1. お客様が、 i) マイ VanMoof またはライダーアプリで予約フロー中、ii) サービス施設に自転車を預けたときに、所定修理予算に同意する場合、VanMoof は、その事前承認済予算の範囲内で修理を行うことができます。
    2. 修理費用が事前に承認した予算を超える場合、VanMoof は、お客様に連絡の上、新しい見積もりについて承認を得た後、修理を続行します。
    3. お客様が事前承認済の修理予算に同意しない場合、VanMoof は、必ずお客様に連絡の上、(新しい)見積もりについて承認を得た後で、修理を続行します。
  4. サービスおよび一般利用規約

    このサービス利用規約は、一般利用規約 と当社 保証規定 の補足事項です。 

PDFダウンロード

VanMoof サブスクリプション
基本利用規約(日本)

  1. 定義

    1. 本基本利用規約で使用されている、以下の用語は、各号の意味を有する。
      1. 「本定期利用」:VanMoofおよび顧客との間の本自転車の使用に関する本契約に基づき顧客が行った申込み。
      2. 「申込者」:顧客となることを希望し、且つ/もしくはVanMoofが本契約の締結のために協議もしくは交渉しているか、または本キーの譲渡のために顧客と協議もしくは交渉を行っている18歳以上の者または法人。
      3. 「本自転車」:本定期利用に基づいてVanMoofが顧客に提供する自転車。
      4. 「本契約」:本定期利用のためのVanMoofおよび顧客の間の契約。
      5. 「顧客」:VanMoofとの間で本契約を締結し、VanMoofより承認された成人、自然人または法人。
      6. 「ゲスト利用」:第5.1条に定義される。
      7. 「頭金」:本自転車の賃貸料として、本定期利用開始時に顧客からVanMoofに一括払いするものとして本契約に規定される金額。
      8. 「本ポータルサイト」:www.vanmoof.comからアクセスすることができ、顧客がその個人アカウントにアクセスし、保有する本キーを譲渡することができる、本定期利用のためのデジタル上のポータルサイト。
      9. 「本キー」:顧客の本自転車の使用権。
      10. 「顧客」:VanMoofとの間で本契約を締結し、VanMoofより承認された成人、自然人または法人。
      11. 「月額利用料」:本自転車の賃借のために歴月毎に顧客からVanMoofに支払うものとして本契約に規定される金額。
      12. 「本契約」:本定期利用のためのVanMoofおよび顧客の間の契約。
      13. 「本定期利用」:VanMoofおよび顧客との間の本自転車の使用に関する本契約に基づき顧客が行った申込み。
      14. 「全損」:第7.4条に定義される。
      15. 「VanMoof」:東京都港区西新橋三丁目24番8号山内ビル3Fに登記上の本店を有するVanMoof Japan株式会社。
      16. 「VanMoofブランドストア」:VanMoofもしくはVanMoofの関連法人が運営する自転車専門店または本定期利用のためにVanMoofに指定されたその他の場所。
      17. 「本ポータルサイト」:www.vanmoof.comからアクセスすることができ、顧客がその個人アカウントにアクセスし、保有する本キーを譲渡することができる、本定期利用のためのデジタル上のウェブポータルサイト。
    2. 文脈上要求される限り、本基本利用規約(「本規約」)において複数形で使用されている用語には、単数形も含まれるものとし、その逆も同様とする。
  2. 登録手続き

    1. 申込者は、本ポータルサイトを通じて本定期利用を申し込むことができる。本契約は、申込者が本ポータルサイトを通じて申込を行い(本規約に同意し)、VanMoofが申込者を顧客として承認した時点で効力を生じる。本規約は全ての本定期利用に適用され、顧客およびVanMoofの間の一切の本契約の一部をなすものとする。
    2. VanMoofは、以下の場合に申込者を拒否する権利を留保する。
      1. 申込者の以前の本定期利用がVanMoofによって終了されている場合。
      2. 申込者が本定期利用、本契約および/または本規約の条件を遵守しないであろうとVanMoofが考える特段の理由が存在する場合。
      3. 申込者がVanMoofブランドストアから半径10キロメートル圏内に居住していない場合。
    3. VanMoofが顧客に本自転車を提供する前に、顧客は下記の条件を充足していなければならない。
      1. VanMoofに頭金を支払い済みであること。
      2. 本ポータルサイトを通じて、月額利用料ならびに本契約および/または本規約に基づき支払うべきその他の金額の支払いのためのVanMoofによる決済(クレジットカードま)を承認済みであり、当該支払方法はVanMoofによって確認され、書面で承認されていること。
      3. VanMoofブランドストアで本自転車を受け取る際に、有効な身分証明書によって自身の身元を証明すること。
  3. 本自転車

    1. 本定期利用の期間中、VanMoofは合意された種類および型式の本自転車を顧客に提供する。VanMoofが本自転車を交換する決定をしない限り、顧客は本定期利用の期間中、同一の本自転車を利用する。本自転車は、アムステルダム、1092 AD、マウリツカデ55Hに登記上の事務所を置き、オランダ商工会議所に34227663番として登録されているVANMOOF B.V.が所有しており、常に同社の所有物であり続けるものとする。
    2. 本定期利用の期間中、通常の利用による通常の損耗の結果必要となった場合に限り、VanMoofは本自転車のメンテナンスおよび修理(部品および作業の提供)を行う。顧客は、作業がVanMoofから申し出たものであるか否かにかかわらず、メンテナンスおよび修理の作業のために、本自転車のVanMoofブランドストアまでの往復の運搬を行うか、またはかかる運搬のための手配を(自費で)行わなければならない。当該義務は、例えば、顧客による新たな居住先への転居またはVanMoofブランドストアの閉店/移転の結果、顧客から最寄りのVanMoofブランドストアまでの距離が遠くなった場合であっても、本定期利用の全期間にわたって存続する。手配が可能であれば、顧客は、顧客の本自転車の修理またはメンテナンスの期間中、代替の自転車を借りることができる。VanMoofは、顧客が責任を負うべき状況により発生した本自転車の損傷を、顧客の費用負担で修理することができる(が、義務は負わない)。
    3. 顧客または第三者が本自転車について行った作業は、その費用を負担する旨をVanMoofが事前に書面で承認していない限り、顧客がその費用を負担する。
    4. VanMoofは、顧客と協議のうえ、いつでも本自転車を引き取り、同等の本自転車と交換することができる。
  4. 本キーおよびその譲渡

    1. 本キーは、完全に個別のものであり、その使用は顧客または(顧客が法人である場合は)本定期利用の対象である自然人に限定されている。本第4条の規定に従って本キーを譲渡しない限り、顧客は、本キーをいかなる第三者とも共有してはならず、また本自転車をいかなる第三者にも使用させてはならない。
    2. 登録の過程において、顧客は、本ポータルサイト内の機密情報および機能にアクセスするためのパスワードを設定する。顧客は、ログオンデータを厳重に極秘扱いとし、第三者がこれにアクセスできないことを確保することを約束する。
    3. 顧客は、VanMoofに提供した個人情報および支払情報に変更があった場合は、その都度、できる限り速やかに、本ポータルサイト経由で当該情報を更新しなければならない。
    4. 顧客は、本キー(および本自転車の独占使用権)を申込者に譲渡することができる。その場合、当該申込者がまず本規約を承諾し、VanMoofが当該申込者を顧客として受け入れることを条件として、本キーによって、VanMoofに対して頭金を支払う義務を負うことなく、本自転車の独占使用権を付与されることとなり、これにより、本定期利用により生じた顧客のVanMoofに対する法的義務が、契約の譲渡によってこの新たな顧客に譲渡されたことになる。本第4条に従って本キーが譲渡された場合、新たな顧客の本定期利用の開始日は、本キーを譲り受けた者に対して本キーが提供された日とする。顧客は、法律で認められている方法で申込者に対して本キーを提供することができるが、本キーの譲渡は本ポータルサイト経由で行わなければならない。
    5. VanMoofは、申込者が顧客の本キーを譲り受ける意向および申込者が当該譲受に際して支払おうとする金額について、関知するところではない。VanMoofは、顧客の本キーの譲受を希望する申込者が常にいることを保証しておらず、また申込者が顧客の本キーの譲受に際して支払おうとする金額についても保証していない。VanMoofは、本キーの譲渡によって顧客が頭金と同額(またはそれに応じた金額)を受領できることを保証しないことを明示する。
    6. 本キーを譲り受けた申込者に対する本自転車の実際の提供については、(VanMoofではなく)本キーを譲渡する者が単独で責任を負う。本キーの譲渡は、本キーを譲渡する顧客と本キーを譲り受ける申込者との間の取引である。VanMoofは当該取引の当事者ではないため、第11条に定める解約権は当該取引には適用されない。
    7. 本規約は、第2.3条を除き、既存の顧客から本キーを譲り受けた当事者および当該当事者との本契約に適用される。
    8. VanMoofは、やむを得ない理由がある場合、第4.4条に記載される本キーおよび本契約の譲渡への協力を拒否することができる。やむを得ない理由には、例えば、本キーの譲渡を希望する顧客がVanMoofに対する義務に違反している場合が含まれる。
  5. ゲスト利用

    1. 本定期利用の期間中、顧客および顧客の配偶者、家族または友人の1名は、VanMoofブランドストアが位置する海外都市(日本国外)に滞在している間、追加料金を支払うことなく本自転車を利用することができる(「ゲスト利用」という。)。
    2. VanMoofは、顧客に対し、ゲスト利用のための本自転車を提供できるよう最大限の努力をするが、必ず利用可能であることを保証することはできない。ゲスト利用のための本自転車は、本ポータルサイトを通じて予約され、先着順に割り当てられる。予約確認後、本自転車はVanMoofブランドストアまたはVanMoofが当該目的のために指定したその他の場所で受領することができ、当該期間の終了時に、同じ場所に返却されなければならない。本自転車は、本定期利用の対象となる本自転車と必ずしも同価値とは限らない。
    3. 顧客は、1暦年につき最大連続7日間、合計14日以内に限ってゲスト利用をすることができる。
    4. ゲスト利用を活用することで、顧客および(該当する場合には)顧客の配偶者、家族または友人は、本規約に基づく顧客の全ての義務が当該ゲスト利用において適用されることを承認する。本規約に加え、現地の強行規約が適用されることがある。現地の強行規約と本規約の間で相違がある場合には、現地の強行規約が本規約の規定に優先される。
  6. 一般的な義務および禁止事項

    1. 顧客は、以下の義務を負う。
      1. VanMoofによる指示および現地の交通法令に従い、要求される注意義務を履行し、本自転車を注意して取り扱うこと。
      2. 本自転車の盗難、横領または紛失(損傷)について、直ちに本ポータルサイトを通じてVanMoofに通知すること。
      3. 最低でも(型式に応じて)本自転車に同梱されるリング錠または本自転車に組み込まれた後輪錠を使用して、また、可能な場合は本自転車に同梱されるチェーン錠も使用して、常に本自転車を施錠すること。
      4. 本自転車の駐輪または収納時に、(本自転車に備えられている場合)本自転車の警報システムを常に有効にすること。
      5. 以下のような小規模な修繕を自費で行うこと。
      6. (i) 定期的にタイヤの空気圧を確認し、必要であれば空気を入れる。
      7. (ii) 可動部品を最新に保ち、定期的に確認することに加え、必要であればグリースや油を差す。
      8. 本自転車が常に安全に運行し、安全に使用されることを確保すること。
      9. 製造業者に定められるメンテナンススケジュールに従って本自転車が維持されることを確保すること。
      10. 顧客が責任を負うべき状況により発生した本自転車の損傷に対し、顧客の費用でVanMoofによる修理の手配をすること。
      11. 本自転車に欠陥がありまたはエラーが表示された場合は、速やかにEメールまたは本ポータルサイトを通じてVanMoofに連絡をすること。
    2. 顧客に対し、以下の事項を禁止する。
      1. 本自転車に損傷を与えずに元に戻すことができない改造をすること。本自転車に損傷を与えずに取り外すことができる自転車用チャイルド・シートおよびその他の付属品は認められる。
      2. 商業目的(リースもしくはサブリースまたは宅配もしくは配送サービスの提供のため等)またはサイクリングスポーツ競技もしくはテストに本自転車を使用すること。
      3. 本自転車を家族または(顧客が法人もしくは事業主である場合は)従業員に使用させること。
      4. 本自転車を道路および自転車道以外で使用すること。
      5. 製造業者に指定される本自転車の最大積載量を超過すること。
      6. 本自転車、本キーまたは本ポータルサイトの電子機器および/またはソフトウェアを不正操作、逆コンパイル、リバースエンジニアリングもしくは分解またはデータ収集のために利用すること。
      7. 本自転車への修理や改造の実施をVanMoofによる事前の書面による許可を得ることなく手配すること。
      8. 本自転車を国外(日本国外)に持ち出すこと。
      9. 本自転車を駐輪が禁止されている場所に駐輪すること。
      10. 本自転車に担保権を設定すること。
      11. 本自転車に同梱される錠への鍵を複製すること。
  7. 盗難、横領、紛失、全損

    1. 顧客は、(本自転車に取り付けられていた場合)本自転車の警報システムを有効にし、最低でも(型式に応じて)本自転車に同梱されるリング錠または本自転車に組み込まれた後輪錠を使用して、また、可能な場合は本自転車に同梱されるチェーン錠も使用して本自転車を施錠し、可能な限り本自転車の盗難、横領および紛失を防止しなければならない。
    2. 顧客は、盗難、横領または紛失が生じた場合、その後直ちに(いかなる場合でも発覚後24時間以内に)、電子メールによりまたは本ポータルサイトを通じてVanMoofに通知しなければならず、また、警察に届け出なければならない。顧客は、提供された全ての本自転車の純正キーをVanMoofブランドストアに返還しなければならない。
    3. VanMoofが警察への報告書の写しとともに本自転車の盗難、横領または紛失の報告を受けた場合、VanMoofのバイクハンターが本自転車を捜索する。当該報告を受けてから2週間以内にバイクハンターが顧客に自転車を回収することができなかった場合、VanMoofは、第7.6条に定められた状況に該当しない限り、本自転車を可能な限り同価値の別の自転車に交換する。
    4. 本自転車が完全に壊れたかまたは損傷が著しく、修理費用が頭金の額を超える場合を「全損」という。顧客は、全損が生じた場合、その後直ちに(いかなる場合でも発覚後24時間以内に)、電子メールによりまたは本ポータルサイトを通じてVanMoofに通知しなければならず、また、VanMoofは、第7.6条に定められた事由が発生しない限り、本自転車を可能な限り同価値の別の自転車に交換する。
    5. 本自転車の盗難、横領または紛失後、顧客に本自転車が回収されるかまたは顧客がVanMoofから交換の自転車を受領するまでの間、顧客は、利用可能な別の自転車がある場合、その貸出しを受けることができる。顧客は、最寄りのVanMoofブランドストアとの間で、本自転車(バイクハンターにより取り戻された場合)、交換自転車および/または貸出自転車の受領および返却を行う。VanMoofのバイクハンターが派遣された場合、当該バイクハンターが自転車を取り戻すことができたか否かにかかわらず、顧客はVanMoofに対し12,000円の手数料を支払わなければならない。
    6. 以下の1つまたは複数の事由が発生した場合、VanMoofは本自転車の交換をせず、顧客はVanMoofに(本契約で規定され、本自転車の型式および価値により異なる金額の)支払いをしなければならない。
      1. 当該顧客にとって、盗難、横領、紛失および/または全損が3度目である場合。
      2. 盗難、横領、紛失および/または全損が、顧客の過失、意図的な行為、不注意(故意であるか否かを問わない)および/または意図した目的である場合。例えば、顧客が本自転車を十分にもしくは全く施錠しなかったか、本自転車の警報システムを使用していなかったかもしくは(例えば、キーの取扱いの不注意により)本自転車の盗難、横領もしくは紛失に対する予防が十分でなかった場合、または本自転車の不適切な使用(例えば、本規約に違反する方法での本自転車の使用)を原因として損傷もしくは全損が生じた場合。
      3. 顧客が、本自転車の盗難、横領、紛失または全損の発生または申立ての後、本自転車のキーをVanMoofブランドストアに持参することができない場合。
  8. 期間および終了

    1. 本定期利用の最低期間が合意されていない限り、本定期利用の期間は無期限であり、顧客から、2週間前までに郵便もしくは電子メールによりまたは本ポータルサイトを通じて通知されることで、各暦月末をもって解約できる。本定期利用の最低期間が合意されている場合は、合意された最終日まで本定期利用を終了させることができず、かかる最終日の2週間前までに通知しなければならない。
    2. VanMoofは、本条第4項に規定された事由が発生しない限り、VanMoofから顧客に最初に本キーが提供された日から5年間は本定期利用を解除することができない。VanMoofから顧客に最初に本キーが提供された日から5年を経た後は、VanMoofは、第8.4条に基づく解除権に加え、下表に従った補償金を顧客に支払うことを条件に、いつでも、また理由を問わず本定期利用を解除することができる。
      VanMoofによる解除(本キーの最初の提供日の後) VanMoofから顧客に支払う補償金(頭金に対する比率)
      5年から6年 50%
      6年から7年 40%
      7年から8年 30%
      8年から9年 20%
      9年から10年 10%
      10年超 0%

      本第8.2条または第11条に規定される場合を除き、頭金は一部でも顧客に返金されることはない。

    3. 第8.2条で規定される補償金については、以下のとおりとする。
      1. VanMoofが本定期利用を解除し、かかる解除が第8.4条に従うものでない場合に限り、VanMoofは当該補償金を支払う。
      2. 本自転車が第8.6条に従ってVanMoofに返還された場合に限り、VanMoofは当該補償金を支払う。
      3. 本自転車に、通常の用法による損傷以外の損傷または欠陥が生じている場合、VanMoofは、その裁量で当該補償金を減額するかまたは支払わない権利を有する。
    4. VanMoofは、以下の事由が発生した場合、いつでも、顧客への事前の通知なしに即時に本定期利用を解除することができる。
      1. 顧客が一般消費者であり、月額利用料および/または本契約もしくは本規約に基づき支払うべきその他の金額の支払を2回怠った場合。
      2. 顧客が、法人または商業活動もしくは独立した専門的もしくは事業上の活動を行うために本契約を締結した事業者であり、支払遅延、支払猶予、破産、清算もしくは解散が生じたか、自然人として債務返済繰延べを受けたか、または法人の支配権に変動が生じた場合。
      3. 顧客が、本定期利用の当初または期間中に、誤った情報を提供した場合。
      4. 不正行為が行われた場合または不正行為が行われたとVanMoofが合理的に信じる場合。
      5. 顧客が、第4条の規定に違反して、本キーもしくは本ポータルサイトのログイン情報を第三者と共有したかまたは第三者に譲渡した場合。
      6. 顧客が、メンテナンスもしくは修理のために本自転車をVanMoofブランドストアに持ち込むのを拒否するか、またはメンテナンスもしくは修理に協力しない場合。
      7. 第7.6条に記載される事由が発生した場合。
      8. 顧客が、本契約または本規約の規定に違反し、且つかかる違反を遅滞なく治癒することができなかった場合。
      9. 顧客が、飲酒しまたは薬物を使用した状態で本自転車を運転した場合。
      10. 顧客が、不適切な目的(スタント演技を含むが、これに限定されない)のために本自転車を使用した場合。
    5. 第8.4条のうち1つまたは複数の事由が発生し、VanMoofが本定期利用を解除した場合、顧客の本自転車の使用および本ポータルサイトへのアクセスは直ちに停止され、顧客は本自転車を直ちにVanMoofブランドストアに返却しなければならない。第8.4条の規定に従い本定期利用が終了した場合、VanMoofは以下の権利を有する。
      1. VanMoofブランドストアに直ちに本自転車が返却される権利。顧客が直ちに本自転車を返却しなかった場合、VanMoofは自ら占有を回復し、顧客にその費用を請求する権利を有する。
      2. 本契約および/または本規約に基づき支払義務のあるその他の金額と併せて、本自転車が返却された月までの(当該月を含む)月額利用料の支払いを受ける権利。
      3. VanMoofが実際に被った損失に対して補償を受ける権利。
    6. 本契約の終了に伴い、顧客は、本自転車に加えた器具や改造を元に戻し、提供されたときと同じ状態で、本自転車をVanMoofに返却しなければならない。
  9. 支払い、支払いの滞納

    1. 本契約および本規約において規定される月額利用料およびその他の支払いは、登録時に選択された支払方法で、毎月事前に引き落とされる。顧客が法人顧客である場合、合意により定期的な請求書による支払いとすることも可能である。ある歴月の月額利用料の支払いは、前暦月の最終日までになされなければならない。最初の歴月に係る月額利用料は、本契約に署名した日から当該月の末日までの日数に応じて按分される。
    2. 顧客は、VanMoofまたは第9.5条に記載される権利の譲渡があった場合は当該権利を譲り受けた当事者に、本契約および/または本規約に基づき顧客が支払うべき全額を、顧客が指定した口座からの自動引き落し、顧客のクレジットカードへの決済または本ポータルサイトに含まれるその他の選択された支払方法にて受け取る権限を、取消不能の形で付与する。
    3. 顧客は、VanMoofが受領していない支払いについて責任を負い続ける。顧客が、督促の後も月額利用料またはその他の支払いをしなかった場合、VanMoofは顧客に再度支払の要求をするとともに、個人情報および/または支払情報を更新する選択肢を提案する。
    4. VanMoofは、顧客に対して少なくとも一度督促をしたにもかかわらず、支払期日から60日以内に支払いを受領できない場合、本自転車の盗難および/または横領の被害を届け出、本自転車を取り戻す権利を留保する。顧客は、それによりVanMoofに生じた費用を負担する責任を負う。さらに、かかる場合において、顧客は頭金の一部返金に関する一切の権利を有しない。
    5. VanMoofは、本契約および/または本規約に基づく権利を譲渡する権利を留保する。
  10. プライバシー

    1. VanMoofは、顧客に関する個人情報およびその他の情報を、個別化するか否かに関わらず顧客に対して提案を行う目的で保有および処理することができる。VanMoofは、顧客に関する個人情報およびその他の情報を個人情報保護方針(www.vanmoof.com/jp_jp/privacy)に従って取り扱う。
    2. 本自転車が盗難もしくは横領された場合、または盗難、横領もしくは不正を疑う合理的な理由がある場合、VanMoofは、横領もしくは盗難の疑いが持たれるかまたは実際の被害に遭う前に本自転車が施錠されていたかを確認するため、(本自転車がそれを可能とする種類であれば)本自転車を監視し、追跡する権利を有する(ただし義務ではない)。
  11. 解約に関する権利

    1. 顧客は、拘束力を有する本契約が締結された日から30日以内の解約期間中、理由を説明することなく本契約(および本定期利用)を解約する権利を有する。
    2. かかる解約権を行使するためには、顧客は、VanMoofに対して、書面(郵便またはEメール)または本ポータルサイトを通じて本契約(および本定期利用)を解約する旨を明示的に通知する必要がある。
    3. 顧客が本契約を解約した場合、VanMoofは、顧客から解約通知を受領した日から14日以内に、顧客がその時点までにVanMoofに対して支払った配送費を含む全額(ただし、VanMoofが提供する最も安価な配送方法以外を選択したことにより発生した追加の費用を除く)を顧客に返金する。かかる返金は、顧客が別途明示的に合意していない限り、顧客が原取引において採用している支払方法と同じ方法で行われる。顧客が解約期間中に本自転車を使用した場合、顧客は月額利用料と同額の費用をVanMoofに対して支払い、当該金額はVanMoofが顧客に対して支払うべき金額から控除される。解約時に本自転車が既にVanMoofにより提供されていた場合、第8.6条の規定に従い、上記の14日間の返金期間は、顧客が本自転車をVanMoofに返却するまで起算されないものとする。
  12. 雑則

    1. VanMoofは、本定期利用(消費者物価指数に伴う月額利用料の増額を含む)および/または本規約に対して、合理的な変更を行う権利を留保する。VanMoofは、本規約に対して行われた変更が拘束力を有する少なくとも30日前に、顧客に通知する。
    2. 本規約の規定について、効力がない、無効または法的強制力がないとみなされたものがあった場合であっても、残りの有効な、合法且つ法的強制力がある規定の完全な効力は妨げられない。
    3. 顧客は、本定期利用に関する情報が、登録時に提示したEメールアドレスへのEメール等、デジタル形式でのみ送付されることに同意する。
    4. 故意の行為、重大な過失または強行法規に基づく責任を除き、VanMoofは顧客に対するいかなる責任も負わない。
    5. 不可抗力の事態において、VanMoofは本定期利用、本契約および/または本規約に基づく義務を遵守する義務を負わない。「不可抗力」とは、戦争、戦争の脅威、暴動、騒動、火災、水害、凍結、洪水、地震、ストライキ、座り込みストライキ、ロックアウト、政府の行為、装備の不具合、エネルギー供給の障害、通信手段の故障および関連する法令の改正によりVanMoofが義務を遵守できない事態を含む。
    6. 本定期利用、本契約および本規約は、日本法に準拠するものとする。
    7. 本定期利用、本契約および本規約またはこれらに起因するVanMoofおよび顧客との間の法的関係により生じる紛争に関し、東京地方裁判所が第一審の専属的管轄権を有する。
    8. 第4条の規定に従って本キーを譲渡する場合を除き、本定期利用、本契約および本規約により生じる顧客の権利は、VanMoofが事前に書面で承認しない限り、譲渡することはできない。

PDFダウンロード

VanMoof紹介プログラム

  1. 対象者

    1. 紹介する方の条件
      1. VanMoof紹介プログラムに紹介者として参加するには以下の条件を満たす必要があります。
        1. VanMoofの自転車を過去に購入済みであること
        2. My VanMoofアカウントを保有中のこと
        3. VanMoofの従業員、法定代理人、パートナー、アフィリエイトのいずれかでないこと
      2. 現在My VanMoofに未登録のVanMoofライダーの場合には、MyVanMoofへの登録が必要です。My VanMoofのアカウントを作成後、「リワード」セクションから、ライダー紹介プログラムに登録いただけます。
      3. 初めてのVanMoof e-バイクが、最近届いた方については、専用の紹介リンクのついた招待メールが届きます。注意:招待メールを受け取るには、VanMoofプロモーションニュースレターの購読中である必要があります。
      4. 過去に、プログラム規約に違反して、VanMoof紹介プログラムの資格を失った方については、参加いただけません。紹介コードについても無効になりますのでご理解ください。
    2. 紹介される方の条件
      1. VanMoof紹介プログラムの対象になるには、紹介を受けるお客様は、以下の条件を満たす必要があります。
        1. VanMoofの自転車を過去に買っていないこと(初回購入者)
        2. 支払い画面で有効な紹介コードを入力して、新品のVanMoof S3またはX3を購入すること。紹介コードの入力がない注文について、遡って適用することはできません。
        3. VanMoof.com ウェブサイト上またはVanMoofブランドストアでのご注文。または、VanMoofアウトレットセールの注文については対象外です。
  2. 参加方法

    1. VanMoof.comのMy VanMoofから、「リワード」セクションに行き、専用紹介コードを確認します。
    2. Eメール、SMS、SNSで、お友達やご家族に紹介コードをシェアすることができます。
    3. 紹介を受けた人は、VanMoof.comの注文時のコンフィギュレータを使い、VanMoof S3またはX3および、希望のアクセサリーやPeace of Mind保証を選択し、カートに追加します。
    4. 注文確認画面の「割引」フィールドに、紹介を受けた人が、紹介コードを追加し、「適用」をクリックすると、紹介割引がカートに反映されます。
    5. あなたの紹介コードを使った注文が完了すると、保留中の紹介注文がある旨を知らせるメールが届きます。この段階では、My VanMoofに紹介クレジットは表示されません。
    6. 紹介によって注文された商品が配達されてから15〜20日後に、紹介者リワードクレジットが加算され、「保留中」が「承認」に変わります。
    7. 加算されたクレジットは、My VanMoofのリワードセクションで、VanMoofのバウチャーに交換できます。
  3. 紹介プログラムにおけるルールおよび制約

    1. 紹介リンクのシェアについて
      1. この紹介プログラムは、VanMoofの楽しみや体験を、VanMoofのライダーのお友達やご家族にシェアしてくることへのお礼として設計しております。商業的な手法、広告、クーポンサイトへの投稿、スパム行為、紹介コードの売買などが行われた場合には、紹介コードが無効化され、リワードを停止します。
      2. していただきこと
        1. ご自身のYouTubeチャネル
        2. SNSでのシェア(広告は禁止)
        3. 情報系ウェブサイトまたはファンサイト
      3. 禁止項目
        1. 広告
        2. スパム行為
        3. クーポンウェブサイト
        4. その他迷惑行為や誤解を生む方法
        5. オンラインマーケットプレイスのリスティング(eBay、マーケットプレイスなど)
        6. VanMoofアカウントへのソーシャルメディア投稿/広告 (例「このクーポンをご使用ください」などの返信等)
    2. 有効な紹介注文
      1. 注文に有効な紹介コードを含み、ライダー紹介プログラム実施期間中に決済された注文は紹介注文と認定します。紹介コードを過去の注文に遡って適用することはできません。
      2. 新品のS3 & X3の注文が紹介プログラムの対象です。アウトレットセール、アクセサリー、Peace of Mind保証のみのご注文に関しては対象外です。紹介コードはVanMoofアウトレットではご使用いただけません。
      3. 紹介によるご注文は、新規のVanMoof顧客により行われる場合のみに有効です。過去に当社の自転車の購入履歴のある既存のお客様については、紹介先対象者として認められません。
      4. Referrals 紹介が有効とされるのは、無料返品可能期間である配達後14日間を終えてからです。注文時点から14日の無料返品期間までは、紹介リワードは「保留中」の扱いをします。
    3. 紹介リワードの使用について
      1. 紹介クレジットは、2年間有効です。
      2. 紹介クレジットの現金化はできません。
      3. 紹介クレジットを使った注文、または、紹介割引を使った注文に関して、返金が行われる場合は、支払い金額からクレジットまたは割引額を引いた金額のみを対象とします。全額をクレジットでお支払いのご注文に関しては、返金できません。
      4. My VanMoofの「リワード」セクションで、一度バウチャー化した紹介クレジットは、1回の取引のみでご使用ください。バウチャー記載のクレジット額との差額については、返金も次回注文で使用することもできません。
      5. VanMoofクレジットをバウチャー化する際、全クレジット額が店頭(バイクドクターは除く)またはオンラインで使用できるバウチャーに交換 されます。クレジットの一部のみをバウチャー化することはできません。
      6. 紹介クレジットをバウチャー化する際、バウチャーは本人の責任により管理していただきます。つまり、紹介クレジットは現金のような扱いになり、紛失の場合や、他社に使われてしまった場合には、再発行することができません。
      7. 紹介による注文がキャンセルされた場合は、紹介リワードもキャンセルされます。
      8. クレジットについては、以下商品・サービスの注文の全額に当てることも、一部に当てること(割引)できます。
        1. VanMoof S3 & X3 e-バイク
        2. アクセサリー
        3. Peace of Mind保証(Peace of Mind保証については、配達前に注文が必要なことにご注意ください。すでに配達済みの場合は、Peace of Mind保証を追加することはできません。)
        4. VanMoofアウトレットセールでのご注文
      9. クレジットを以下に使用することはできません。
        1. バイクドクターの修理費用
    4. VanMoofは、いつでもライダー紹介プログラムを終了したり、また、事前告知なく条件・制約・リワードを変更したりする権利を留保します。 また、紹介注文がプログラムの利用規約に沿っているかどうかについての最終決定については、VanMoofが判断します。これらルールまたはプログラムの精神に違反していることが判明した顧客に対して、報酬のキャンセルやプログラムへの参加を完全に取り消す場合があります。その際のVanMoofの決定は最終決定です。このプログラムに関する利用規約は、VanMoof.com に最新版を掲載しています。

PDFダウンロード

免責事項

当社ウェブサイトでは、最新、正確、包括的な情報をお伝えするように最大限注意しておりますが、不正確な記述が発生する可能性がゼロであるとは言い切れません。サイトへの訪問により発生しうる損害や、技術的な欠陥を含め、ウェブサイト上で提供される情報に間違えや不足が生じたことにより起こる損害に対して、VanMoofはいかなる責任も負いません。

また、VanMoof は、当社ウェブサイト上のハイパーリンクまたはその他のリンクからアクセスできるサードパーティのウェブサイトのコンテンツに関して、いかなる保証も行いません。また、これらのウェブサイトに関して、いかなる責任も負いません。

このウェブサイトのコンテンツ、画像、デザイン、プログラミングの著作権は、VanMoofに帰属します。

VanMoofとは、VanMoof Global Holdings B.V. または、その子会社を指します。

PDFダウンロード