うーん、あなたの探しているものが見つかりません...。

あきらめないで!スペルをチェックするか、具体的な内容を減らして検索してみてください。

検索
Design & Tech

VanMoofモデルが増加中: 新型VanMoof S5 & A5の違い、そして、ハイスピードE-バイクVanMoof Vについてご紹介します。

VanMoofモデルが増加中: 新型VanMoof S5 & A5の違い、そして、ハイスピードE-バイクVanMoof Vについてご紹介します。

ご覧いただいた方もいるかと思いますが、2022年4月5日に、All-new, All-electric VanMoof S5 & A5 (VanMoof街乗りE-バイクモデルの最新モデル)を発表しました。また、VanMoof初の、ハイスピードE-バイクVanMoof Vは注文受付中で、未来のVanMoofライダーに、多くの選択肢が広がりました。この記事では、VanMoof S5 & A5シリーズ内の違い、また、VanMoof Vとの違いを詳しく説明します。少し、選びやすくなると思います。

VanMoofでは、自転車に乗ることを、簡単で、楽しくて、世界中で、都市移動の新しいスタンダードにすることを夢みていました。13年前、私たちは完璧なシティサイクル作りに着手しました。本当に特別なものをつくるために、業界の常識を覆す必要がありました。その時からずっと、VanMoofは自転車を一から設計し、生産しています。

賑やかな都市中心部に住んで、街中を走るため自転車が必要な人にも、通勤で毎日長距離走行する人にも、VanMoofは、その人にぴったりのE-バイクを提供します。この半年で、VanMoofファミリーに2つの新しい仲間が加わりました。世界中の都市で、これまで以上に多くの人にE-バイクに乗ってもらうために、特別にデザインされました。都市生活者の移動手段を真の意味で変えるには、すべての人に提供する必要があります。そこで、インダストリアルデザイナーの専門チームは、手に届くこと、信頼性、品質の3要素を最優先事項に設定しました。では、その成果をご覧いただきましょう。

VanMoof S5で、道路を支配する。

最新モデルVanMoof 5シリーズは、都心の渋滞を解消し、通勤時間を短縮し、ドライバーを遠ざけるようにデザインされた、クラシックなシティE-バイクの最新モデルです。VanMoof S5は、紛れもなく、VanMoofのストレートフレームを継承し、安定性のあるクルージングや長距離走行を求める人に最初にお勧めするモデルです。フレームのジオメトリーを一新し、VanMoof S3モデルより少し小さめのホイールを装着することにより、これまで以上に多くのライダーにVanMoofならではのルックを体験いただけるようになりました。都心部でのE-バイクの利用を想定し、165〜210cmのライダー向けに作られたS5は、日本仕様での最高時速24km、68Nmのパワフルなブーストトルクを誇り、静音性に優れた250W Gen5モーターを1基搭載しています。長距離バッテリーを搭載したS5のレンジは、150 km (エコノミーモードでの走行時)です。最新モデル5シリーズのスペックと機能は、こちらからご覧いただけます。


VanMoof S5は、¥315,000で注文可能、日本での発送開始予定は、2022年9月〜10月です。VanMoof S5の詳細は、こちらからご覧いただけます。

VanMoof A5で、ストリートを遊び尽くす。

自転車へのアクセスを考慮してデザインされたVanMoof A5は、VanMoof史上最も低いステップインフレームです。軽快な走行と頻繁な乗り降りを考慮して調整された優雅なアングルフレームにより、これまで以上に多くのライダーが街中でE-バイクを体験できます。VanMoof A5は、155〜200cmのライダー向けに開発され、シティE-バイクの新たな高みを目指して、日本仕様での最高時速24km、68Nmのパワフルなブーストトルク、静音性に優れた250W Gen5モーターを1基搭載しています。長距離バッテリーを搭載したA5のレンジは、140 km (エコノミーモードでの走行時)です。最新モデル5シリーズのスペックと機能は、こちらからご覧いただけます。


VanMoof A5は、¥315,000で注文可能、発送開始予定は、日本での日本で2022年9月〜10月です。VanMoof A5の詳細は、こちらからご覧いただけます。

VanMoof Vで、大都市までも、小さくする。

VanMoof Vは、E-バイクの可能性を超えた、VanMoof初のハイスピードE-バイクです。VanMoof Vは、大都市でさえも小さくできるような設計で、E-バイク走行で求められること全てを詰め込みました。二輪駆動、フルサスペンションフレーム、加速度、厚型タイヤ、そして次世代統合テックを内蔵し、私たちの街に新しい生命を吹き込みます。そして、VanMoofは、都市にとどまりません。VanMoof Vは、地方と都市の間での、モビリティのギャップを埋め、大都市内の移動から、都市間の移動も可能にします。どう実現するか?それは、市場にあるどのE-バイクをも凌駕する性能を目指しました。VanMoof初のハイスピードE-バイクは、このような長距離移動に対応することで、自動車や原付の代わりとなる存在になるはずです。1kWのパワフルなモーターを2基搭載したVanMoof Vは、長距離を高速移動するライダーに最高の選択肢です。

VanMoof Vは、¥450,000で注文可能、日本への発送開始予定は、2023年です。VanMoof Vの詳細は、こちらからご覧いただけます。