うーん、あなたの探しているものが見つかりません...。

あきらめないで!スペルをチェックするか、具体的な内容を減らして検索してみてください。

検索
Rider Stories

ライダー・ストーリー:Lukas – 都市についての視点

幼い頃から、氷上水泳選手で、また、ヨガインストラクターでもあるLukas Bossertは、じっと座っていることに苦労を感じていました。世界中を冒険してた時も、肉体的にも精神的にも、境界線を超えることを試すように、Lukasは極端なことを求めて生きています。でも、昨年、彼はゆっくりとした生活を、激しい生活とともに楽みました。ベルリンで、彼は完璧なバランスを見つけたのです。

Lukasにとって良い人生はバランスをとるになります。彼は活動への憧れを一種の呼びかけだと位置付けて説明しています。「私にとって、呼びかけとは、何かをしたいという本当の衝動です。渇望しているんです。」過去3年間、その渇望は、ドイツの厳しい冬の間、近くの湖の氷点下の水に勇敢に立ち向かうことで満たされてきました。早起きして湖に向かうLukasは、水に浸る前のうずくような期待感について説明します。一連の深くて速い呼吸の繰り返しは、心に焦点を当て、体の準備を整えます。

そして、彼はほとんど瞑想的な状態で水の中を歩きます。氷のような水がナイフのように皮膚を破り、息を呑む。彼のすべての部分が抜け出すために叫んでいます。「あなたは本当に痛みを和らげるために心を押し出さなければならないのです。痛みを受け入れてください。水に入って、本当に冷たい水をあなたの中に沈めるように、受け入れてください。」それはすべて頭の中にあると、ルーカスは主張します。「マインドゲームなのです。あなたは、最大の境界に[取り組む]ために、心を押す必要があります。」

Lukasにとって良い人生はバランスをとるになります。彼は活動への憧れを一種の呼びかけだと位置付けて説明しています。「私にとって、呼びかけとは、何かをしたいという本当の衝動です。渇望しているんです。」過去3年間、その渇望は、ドイツの厳しい冬の間、近くの湖の氷点下の水に勇敢に立ち向かうことで満たされてきました。早起きして湖に向かうLukasは、水に浸る前のうずくような期待感について説明します。一連の深くて速い呼吸の繰り返しは、心に焦点を当て、体の準備を整えます。そして、彼はほとんど瞑想的な状態で水の中を歩きます。氷のような水がナイフのように皮膚を破り、息を呑む。彼のすべての部分が抜け出すために叫んでいます。「あなたは本当に痛みを和らげるために心を押し出さなければならないのです。痛みを受け入れてください。水に入って、本当に冷たい水をあなたの中に沈めるように、受け入れてください。」それはすべて頭の中にあると、ルーカスは主張します。「マインドゲームなのです。あなたは、最大の境界に[取り組む]ために、心を押す必要があります。」

「速度を落としてはじめて見える、美しいものの細部があるのです。」

泳ぐたびに訪れるセンセーションは何か?無敵です。「初めて、この旅を続けることは簡単だという喜びを私に与えました。その気持ちには簡単に夢中になります」Lukasは説明します。「それはあなたが何かを達成できるように感じるだけなのです。」Lukasが思うには、体へのポジティブなストレスは良いことで、心をクリアにし、ネガティブな考えと戦い、ストレスの多い週の後にリラックスする方法だからです。また、パーティーや楽しみながら… そうしてストレスを補います。」Lukasにとって、ベルリンでの生活はバランスをとる助けになりました。ベルリン市民の間で氷上水泳の人気が高まっていることから、おそらく、よりゆっくりとした、よりバランスの取れた生活様式に対する、この需要が定着しています。

ライダー・ストーリー」シリーズでは、VanMoofのライダーの視点から、都市での生活や仕事など様々なことに対する考えを探ります。

お近くのVanMoofの拠点で、VanMoof S3 & X3の試乗ができます。

購入はこちらから