うーん、あなたの探しているものが見つかりません...。

あきらめないで!スペルをチェックするか、具体的な内容を減らして検索してみてください。

検索
Cities & Cycling

VanMoofと提携するとどんなメリットがあるのでしょう?VanMoof法人向け自転車プログラムは、従業員の通勤に活気を与えるだけでなく、あなたの街に良い影響を与えられます。

VanMoofと提携するとどんなメリットがあるのでしょう?VanMoof法人向け自転車プログラムは、従業員の通勤に活気を与えるだけでなく、あなたの街に良い影響を与えられます。

VanMoofでは、都市部での移動手段のデフォルトを自転車に変えることで、より良い未来を一緒に作ることができるものと信じています。電動アシスト自動車/E-バイクを選ことで、街はより安全に、空気はよりクリーンに、そして都市に住む人々はより幸せになります。では、「VanMoof法人向けプラン」とは、どのようなものなのでしょうか? VanMoofは、御社の社員が自動車でなく自転車で通勤することに向けて、御社と一緒になって考えたいと思います。新鮮な空気を吸いながら通勤することで、活力を得たり、街をよりクリーンな場所にすることができるなど、さまざまなメリットが得られます。ご興味を持っていただけましたか?続きはこちら...

では、「VanMoof法人向けプラン」の基本は何でしょう? VanMoofの代表的なE-バイク VanMoof S3またはX3に、最新のテクノロジーを搭載し、月額料金で盗難保証やメンテナンス保証を受けることができます。つまり、オールインワンで安心して乗れます。でも、その前に、あなたとあなたの従業員が受けられるメリットをお伝えしたいと思います。

従業員の満足度をターボブーストさせましょう

「VanMoof法人向けプラン」への参加は、御社にも御社の従業員にも、Win-Winのシナリオです。全体として、従業員はより幸せに、より健康になり、職場を推薦する可能性が高まります。では、その裏付けを確認しましょう。「VanMoof法人向けプラン」に登録したライダーを対象にした調査では、なんと76%のライダーが、このプログラムのおかげで自分の会社を素晴らしい職場だと薦める可能性が高くなったという結果が出ました。また、これだけ多くの社員がVanMoofで通勤するようになったことで、道路を走る通勤用自動車の数が大幅に減り、世界に目に見える良い影響を与えていることは明らかです。

自転車に乗って新鮮な空気を吸う。それは、生産性の刺激といった観点でも真の勝ち組と言えます。自転車と創造性、記憶力の向上、集中力の向上、高いエネルギーレベル、そして一般的な健康状態との関連性を示す研究がどんどん発表されています。

VanMoof 体験を最大限に活用。しかも安価で。

そして、御社や御社の従業員の満足度を大きく高めるのは、新鮮な空気だけではありません。VanMoof法人向けプランに加入すると、オランダ、ドイツ、イギリスなどでは、自転車通勤制度を利用して電動アシスト自動車/E-バイクを購入することで、最大で購入金額の30%が税制優遇されます。VanMoofをより安く手に入れることができるだけでなく、Peace of Mind 盗難保証およびメンテナンス保証を最大限に活用することができます。盗難保証は、万が一、あなたの自転車が行方不明になった場合に、当社のバイクハンターが2週間以内に回収する保証です。万が一、発見できなかった場合には、同程度の年式で同程度の状態の自転車と交換します。Peace of Mind メンテナンス保証は、バイクドクターがあなたの自転車をベストコンディションに保つために、積極的なチェックと迅速なメンテナンスを行う保証です。

自転車のフレームはVanMoof S3とX3の2種類から選ぶことができます(次世代E-バイクは、ライダーと同じように、様々な形や大きさがあります)。自転車の配送、メンテナンス、盗難時の回収まで、すべてをVanMoofにお任せください。そして、一番の魅力は何か?それは、リース期間終了後、もしあなたが自分の自転車が大好きなら、自転車を保有し続けることも可能できることです。走行距離と年式・状態から算出される現在の市場価格をもとに、買い取り価格を提示させていただきます。

ご登録しませんか?お申し込みの流れは次の通りです。

VanMoofは、Google、Tesla、Ace & Tate、Amazonなどの企業との強力なパートナーシップを構築しています。VanMoofは、オーダーメイドの試乗会イベントを開催します。もしあなたが試乗イベントへの参加を決めたら、VanMoofとのパートナーシップは非常に簡単です。当社のB2Bチーム(sales@vanmoof.com )にご連絡をください。手順をご説明します。あなたやあなたの同僚に、電化の生活を体験してもらえることが楽しみでなりません!