うーん、あなたの探しているものが見つかりません...。

あきらめないで!スペルをチェックするか、具体的な内容を減らして検索してみてください。

検索
Design & Tech

グローバル化を加速:VanMoofが、50都市へのサービス拡張を発表

VanMoofが50都市にわたるグローバルサービス展開の拡大を発表

昨夜、SXSW 2021において、当社共同創設者兼CEOのタコ・カーリエが、Kristin Musulinとともに、当社の長年の野望についてついに発表しました。タコのインタビューを見逃した方のために、当社のサービス拡張企画のポイントを全てご説明します。

すべてを内製するという、業界慣習に反する哲学を忠実に守りながら、ライダーが必要な時にいつでもどこでも一歩先のレベルのサービスを提供できるようにすることで、当社分野の顧客サービスの再定義を行っています。ライダーコミュニティの示唆に富む言葉に耳を傾ける以外、次の10億台の自転車を実現させるという私たちの旅を成功させることはできません。私たちは、ライダーコミュニティの声を聞き続けてきました。昨今の急成長に続いて、さらに42の都市にサービスハブを開設し、既存の自転車店を認定しました。現在、世界中の合計50の都市で、VanMoofはライダーのすぐそばで走っています。

実際のところ、私たちは全速です。VanMoofのライダーコミュニティが形になり始めたばかりの頃、私たちは世界中で増え続けるライダーのサービス要件を過小評価していました。それに対する私たちのソリューションが何であったのか?それは、耳を傾け、計画を立て、行動を起こすことでした。そして2年後、世界は例をみない規模で電動自転車を選び続けているため、当社は、人々の移動方法の再発明に向けた旅の次のステップに踏み出しています。

世界的電動自転車ブーム

緑豊かなアムステルダム本社からSXSW 2021に参加し、CEOのタコ・カーリエがKristinMusulinと合流し、次世代電動自転車革命が未来の都市をどのように変革するか、そして(時々でこぼこ道でもある)逆風が吹く変化の環境に足を踏み入れるような時に、今後の課題に取り組むためにどのような計画を立てたかについてを話し合いました。言うまでもなく、世界の電動自転車ブームは昨年は急上昇でした。電動自転車の売り上げが3倍以上になったのですから。こういった数字から、アムステルダム、ベルリン、パリ、ロンドンなどのヨーロッパの都市では、10年以内に電動自転車が自動車の数を追い抜く流れです。現在、世界中の15万人以上のライダーが参加するVanMoofコミュニティがあります。米国にも来ています、とタコスは、テキサス州オースティンで毎年開催されるカンファレンス兼フェスティバルSXSWに現れ、冗談めかして宣言しました。そして言いました。「アメリカの都市はもとから電動自転車に最適です。ただ、みんなまだ気づいてないだけです。」

都市住民のモビリティに対する考え方の大きな変化は、世界中の私たちの都市基盤を揺るがしています。この突如現れた加速は、コロナ危機のため、突然強制的に起きた変化の一部である可能性はあります。「人々はよりクリーンで、より良く、より健康な都市を受け入れたいと強く望んでいます。」タコスは説明します。私たちの都市生活のペースが遅くなり、住みやすい街に感謝する気持ちが高まるにつれ、昨年は「異なる通勤方法や異なる生活様式をもっと受け入れる多くの人々に気づかせました。」人の心を変えることが、私たちの都市を再考する道の最初の関門です。集団的に起きた考え方の転換は、究極的には、都市のインフラストラクチャの改善や、より環境配慮のある、よりスマートな、集団的に描かれる未来への有意義な投資を促進するために役立ちます。

VanMoofライダーのサービス体験を再定義

では、この急速に拡大するコミュニティに私たちはどのように対応するのか?2019年以来ライダーの数は5倍に増加しており、当社の成長のためには、私たちが目指す真の意味での次のレベルのサービスを実現するために、オンラインとオフラインの両面でのよりスマートな対策が確実に求められています。 「昨年私たちが犯した最大の過ちの1つは、サービス構成を過小評価していたことでした」と、タコスは認めます。「これを解決するために、現在サービスハブを開設して、世界中のライダーが[私たちの]サービスが受けられるようにしました。」

VanMoofは、グローバル展開として、今後半年の間に最先端のサービスハブをヨーロッパ、アメリカ、日本に14箇所開設していく予定です。各拠点で、試乗、点検、あらゆる種類の修理の提供を行います。また、VanMoof S3 & X3に最高水準のサービスを提供できるよう厳選され、研修を受けた60以上の認定パートナーリペアショップと提携しました。「目標は、ライダーがどこにいても、現時点で最上の、最高の体験をライダーに提供することです」と共同創設者のタコは説明します。これは、より直感的なアプリでのサポートとリモート診断ソリューションとも組み合わさって、ライダーの最大の望みや需要に対応します。

VanMoofのフラッグシップモデルS3 & X3を2020年4月に発売して以来、お客様の意向やアイデア、意見を積極的に聞いてきました。なぜならお客様のことがいちばん大切だからです。そして、乗り続けていただく中で、当社の自転車およびサービスを完璧なものにする努力を続けております。現在、お客様がより迅速かつ簡単にサポートを受けられるようになることを願っております。

お近くのVanMoofサービスハブまたは認定店舗を検索して、すぐにVanMoof S3 & X3の試乗を行ってみてください。

自転車を見る


認定パートナーをご希望いただける場合 https://www.vanmoof.com/en-NL/certified-partner